ぎぎぎ速報

2ちゃんねるのニュース速報をランダムにまとめているブログですね。

1 :みつを ★:2019/07/19(金) 17:35:57.86 ID:krwz3rly9

サムネイル https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190719/k10011999111000.html

放火事件 男の名前公表 「逮捕していないが重大性考慮」 警察
2019年7月19日 17時32分アニメ会社放火

京都市の「京都アニメーション」のスタジオが放火され、33人が死亡、35人が重軽傷を負った事件で、京都府警察本部は放火した疑いで身柄を確保した男について、さいたま市の青葉真司容疑者(41)と明らかにしました。

警察は青葉容疑者が重いやけどをして治療を受けているため逮捕はしていませんが、「事案の重大性に鑑み容疑者の名前を公表した」と説明しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190719/K10011999111_1907191725_1907191727_01_03.jpg

続きを読む

1 :みつを ★:2019/07/19(金) 17:32:57.25 ID:krwz3rly9

サムネイル https://www.asahi.com/articles/ASM7D4TWPM7DPTIL028.html

日本人なぜタブー?政治の話 SNSで届いた選挙の疑問
ニュース4U
山根久美子、高橋大作、波多野大介
2019年7月19日16時30分

 日本人って、なぜ身近な人と政治の話をしないの?
 今回の参院選に向けて、読者の困りごとや疑問を取材している朝日新聞「#ニュース4U」がSNSで様々な意見を募集すると、そんな「そもそも論」が寄せられた。

【特集】SNSで声集め、深掘り取材…#ニュース4U

 投稿したのは、東京都足立区のフリーデザイナーの女性(38)。政策や選挙について、自身も家族や友人らと話すことがないという。そのわけをLINEで尋ねてみると、「まず、考えたことがない人が大半で議論にならない。政治的議論が人間関係にも影響するように感じます」と返信があった。

N4U班が深掘り取材、お友達登録はこちら
#ニュース4Uはあなたと共に深掘り取材する企画です。声をお寄せください。公式LINE@アカウント(@asahi_shimbun)で取材班とやりとりできます。
「タブー視のリスク、高まった」

 記者がそのとき思い出したのは、「政治的な発言をするな」「勉強不足」などとタレントが批判を浴びた一件。ローラさんが昨年12月、沖縄県の米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設工事中止を求めるネット上の署名活動について、SNSで署名を呼びかけると批判が相次いだ。当時は発言を評価する人の中でも「テレビで干されないのか(活躍の場がなくならないか)」と心配する声もあった。
 今回の参院選でも、俳優ら著名人が政治への思いや投票への呼びかけをSNSで発信したこと自体がネット上で話題になるほどだ。

 「日本では、意見の違いが明白になることを恐れ、政治的な会話を避けている面があるのだろう」。横山智哉・立教大助教(社会心理学)はこう話す。「米国ではイデオロギー(政治思想)の違いを知る貴重な場として、会社などであえて政治の話をする」という。日本では以前からタブー視はされてきたが、2012年に民主党政権から自民党の安倍政権に代わった後、イデオロギーの差が顕著になり、政治的な会話がタブー視される「リスク」が高まったと指摘する。

フランスでは6歳が政治の話

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2019/07/19(金) 13:33:39.00 ID:iCNkBzag9

サムネイル http://japan.cna.com.tw/news/apol/201907190001.aspx

(台北 19日 中央社)京都市伏見区にあるアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオで18日に起きた
火災で多数の死傷者が出たことを受け、外遊中の蔡英文総統は同日夜、ツイッターでお見舞いメッセージを出した。
「驚くと共に心を痛めています」と哀悼の意を表明し、「亡くなられた方のご冥福と、負傷された方の一日も早い
回復をお祈りしています」とつづった。

蔡総統は11日からカリブ海歴訪中。ツイッターでは「京都アニメーションは台湾の多くの人にとって、
青春の思い出でもあります」とも言及した。

蔡総統の投稿は19日午前11時50分現在、3万回以上リツイートされ、賛同を示す「いいね」は
7万5000件以上に上っている。


蔡英文 Tsai Ing-wen??認証済みアカウント

外遊先で京都アニメーション放火殺人事件の消息を知り、驚くと共に心を痛めています。
さきほど安倍首相のお見舞いのツイートも拝見しました。
京都アニメーションは台湾の多くの人にとって、青春の思い出でもあります。
亡くなられた方のご冥福と、負傷された方の一日も早い回復をお祈りしています。
(deleted an unsolicited ad)
https://twitter.com/iingwen/status/1151842822548545537

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2019/07/19(金) 13:56:56.43 ID:iCNkBzag9

サムネイル https://this.kiji.is/524806240048170081?c=39546741839462401

33人が死亡、35人が負傷した「京都アニメーション」第1スタジオ(京都市伏見区桃山町因幡)の火災から
一夜明けた19日、現場付近では早朝からアニメファンや近隣の人たちが献花などに訪れ、犠牲者を悼み、
負傷者の回復を祈った。消防や警察の現場検証も始まり、火災では平成以降最悪の死傷者数となった
大惨事の原因究明が本格化した。

京都アニメーションは京都や滋賀など、地元に密着した作品を多数発表してきた。同区に住む40代の
会社員男性は出勤途中に花を手向けた。「京都の南部を題材にした作品を作り、親近感を抱いていたので
とても悲しい」。広島県呉市への帰り道に現場に立ち寄った男性(58)も献花し、「犯人への怒りが込み上げる。
アニメやサブカルチャーへの影響が心配。負けずに頑張ってほしい」とエールを送った。東京から訪れた
中国人の男性会社員(28)は「京アニは中国でも人気。今後の新作に影響が出るのが残念」と話し、花束を供えた。

献花の中には、同社の代表作で、滋賀県豊郷町が舞台の一つとされる「けいおん!」のキーホルダーを
つけたものもあった。花を供えると無言で足早に立ち去る人もおり、ショックの大きさをうかがわせた。

手を合わせに来た人もおり、宇治市の派遣社員の女性(22)は「写真のようなきれいな絵で努力のたまものと
言えるような作品を発表していた。怒りと悔しさが込み上げる」と語った。

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2019/07/19(金) 13:35:55.91 ID:iCNkBzag9

サムネイル https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190719-00000034-ann-soci

東京・港区の赤坂御用地の石垣にスプレーで落書きをしたとして、23歳のロシア人の男が再逮捕されました。

自称・アーティストでロシア人のグレフ・ペソチヌイ容疑者は先月25日未明、赤坂御用地の石垣にスプレーで
塗料を吹き付けて落書きをした疑いが持たれています。警視庁によりますと、ペソチヌイ容疑者は石垣に
赤色のスプレーでアルファベットのほか、長さ約50メートルの線を書いたということです。
ペソチヌイ容疑者は、近くの変圧器に落書きしたとして逮捕・起訴されています。持っていたスプレーを鑑定したところ、
現場の塗料が一致したということです。取り調べに対して「赤坂御用地とは知らなかった」
「書きたかったから、書いた」などと容疑を認めています。

続きを読む

1 :プティフランスパン ★:2019/07/18(木) 16:31:17.00 ID:flt6lFDP9

サムネイル 午後4:24 · 2019年7月18日
https://twitter.com/nhk_news/status/1151754650841964545
【動画】京都 アニメ会社で火事
容疑者とみられる男が確保された際の映像です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190718/k10011997311000.html
#nhk_news #nhk_video

(deleted an unsolicited ad)
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1151754624099110913/pu/vid/640x360/hsDXeeEW2vJSKxIJ.mp4

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/07/19(金) 09:25:58.24 ID:TedXjN9+9

サムネイル フラッシュメモリなどを製造する半導体メーカー、東芝メモリは7月18日、社名を10月1日付で「キオクシア」に変更すると発表しました。2018年に日米韓の企業連合の傘下に入っており、社名からも東芝が消えることになります。

新社名は、日本語の「記憶」と、ギリシャ語で「価値」を表す「axia」を組み合わせたとのことです。「『記憶』で世界をおもしろくする」をミッションに掲げています。

製品上の表示は、10月の工場出荷分から順次新ブランドロゴや新社名に変更する予定です。

 東芝メモリは、母体の東芝が経営危機に陥り、再建のための資金調達として、ベインが主導する日米韓の企業連合に2兆円で売却。東芝は再出資して議決権の40%を保有していますが、社名からは東芝が消え、名実ともに東芝から離れて独立した企業として歩んでいくことになります。

 早期に株式上場を検討していると報じられており、その際の株時価総額は2兆円超と、製造業としては大型のIPO(新規株式公開)になるとみられています。

2019年7月18日 ねとらぼ
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1907/18/news128.html
https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1907/18/sk_kioxia_01.jpg

続きを読む

1 :孤高の旅人 ★:2019/07/19(金) 10:44:59.02 ID:ERMTRYvU9

サムネイル 【参院選】全選挙区・全候補の「当落予測」生データを公開
山本太郎はどうなる?
週刊現代
https://gendai.ismedia.jp/articles/images/65913?page=7&skin=images  生データ
    比例 予想議席数
自民  17   56
公明   7   13
立民  11   22
国民   3    6
共産   5    8
維新   4   8
社民   1   1
れいわ  2   2
無所属  0   8
https://gendai.ismedia.jp/articles/images/65913?page=8&skin=images

続きを読む

1 :みなみ ★:2019/07/18(木) 19:22:23.12 ID:43iS2Xo69

サムネイル 2019-07-18 14:12

 中国ではアジアの他の国や地域と同じようにトイレットペーパーを流さずにごみ箱に入れる習慣がある。流すと詰まってしまう恐れがあるからだが、中国メディアの快資訊は15日、「なぜ日本人はトイレットペーパーをごみ箱に捨てないのか」と題する記事を掲載した。

 日本ではトイレットペーパーをトイレに流すのが常識だが、中国ではごみ箱に捨てるため、記事によると中国人のなかには日本のトイレで空のサニタリーボックスを見て「日本人はトイレットペーパーを使わない民族なのか」と思う人もいるそうだ。

 記事の中国人筆者は、日本人がトイレットペーパーを流す理由について、「そのほうが衛生的」と指摘。中国では、トイレの臭いが気になることが多々あるが、1つにはトイレットペーパーを流さずにごみ箱に捨てているからだ。しかも、ふたがないごみ箱を使用している場合が多い。記事は、流すようにすれば臭いが気にならず、清潔な状態を保ちやすいと日本の習慣を高く評価している。

以下ソースで
http://news.searchina.net/id/1680812?page=1

続きを読む

1 :みつを ★:2019/07/19(金) 04:14:52.94 ID:scdYbJix9

サムネイル https://www.afpbb.com/articles/-/3235723

放射線と細菌で蚊を根絶、中国の実験で成果
2019年7月18日 13:18 
発信地:東京/東京 [ 日本 アジア・オセアニア ]

【7月18日 AFP】感染症を媒介する蚊を標的とした二つの技術を組み合わせる実験が中国で行われ、実験区域2か所で蚊を実質的に全滅させることに成功した。研究結果が18日、発表された。

【編集部おすすめ】蚊の吸血、「完全犯罪」崩す糸口に 研究

 実験の対象となった蚊は、ヒトスジシマカ(学名:Aedes albopictus)と呼ばれる、制御が特に難しい種類だ。一般にヤブカと呼ばれるこの蚊はジカ熱やデング熱などの感染症の主要な媒介生物となる。

 米ミシガン州立大学(Michigan State University)などの研究チームは、次の二つの個体群制御技術を利用した。蚊を実質的に不妊化する放射線と、蚊の卵を生存能力のない状態にする「ボルバキア(Wolbachia)」と呼ばれる細菌株だ。

 研究チームは中国・広州(Guangzhou)を流れる川の中州にある2か所の実験区域で2年間に及ぶ実験を行った。広州はヒトスジシマカが原因でデング熱の感染率が中国国内で最も高くなっている場所だ。

 実験結果は目を見張るものだった。ふ化した蚊の卵の数が94%減少し、生存可能な卵が一つも記録されなかった期間も最長13週間に上った。また、捕虫器で捕獲される雌の数が83〜94%減少し、6週間にわたって一匹も雌が検出されないこともあった。

 地元住民の蚊に刺される割合が97%近く減少したことも今回の実験結果を裏付けている。より多くの蚊を地域に放つ実験計画に当初は懐疑的だった住民らも、今回の成果を受けて考え方に変化が生じているという。

■放射線と細菌
(リンク先に続きあり)

続きを読む

このページのトップヘ