1 :ばーど ★:2019/06/26(水) 08:08:04.75 ID:qTA5JULY9

サムネイル 「教育の究極の役割は、人類文明持続への貢献だ。加えて、わが国の命運もかかっている。私はいまの教育と世相に大いに怒っている」——。2001年にノーベル化学賞を受賞し、現在は科学技術振興機構の研究開発戦略センター長を務める野依良治博士は、日本の未来、そして教育への危機感をあらわにする。令和の時代が始まったいま、ノーベル賞受賞者には日本の教育がどう見えているのか。教育新聞の小木曽浩介編集部長が聞いた。

■学校教育は「金持ち」になるためではない

——日本の教育はいま、大変革期を迎えています。先生が座長を務められた教育再生会議(※1)から干支がほぼ一回りし、令和の時代に入りましたが、いまの教育をどう見ていますか。

 私は教育の専門家ではありません。だが、この硬直化した教育の状況について言いたいことはたくさんある。本気で怒っています。本来、なぜ教育があるのか。まず、個々の人々が豊かな百年の人生を送るため。国の存立と繁栄をもたらすため。さらに人類文明の持続に資することが最も大事で、この根幹を忘れてはならないと思うわけです。

 問題は、じゃあ、どういう人生、あるいは国、あるいは人類社会であるべきか——ということ。そこに理念あるいは構想がなければ、とても教育はできませんね。

日本は戦後、欧米から民主主義や人権など多くのことを学んできたものの、残念ながら受け身であり続け、自らが考えた「国是」、英語で言うナショナルビジョンが共有されていないことに、根本的な問題があると思っています。

—— 学校教育については、どうでしょう。

 学校教育は、社会のためにある。個人が自由に生きる権利は大切だが、決して入学試験に合格するためだとか、あるいは金持ちや権力者になるためにあるのではない。教育界というのは日本であれ、あるいは世界であれ、あるべき社会を担う人を育まなければいけない。健全な社会をつくることが、国民それぞれの幸せにも反映するわけです。

 日本は他国並みではなく、格段にしっかりした次世代を育てなければなりません。行政にも現場にも、その覚悟が求められる。

 そして、多様な文化を尊重する文明社会をつくっていかなければいけない。

(※1)教育再生会議=教育改革を検討するために第1次安倍政権が2006年に設立。各界有識者16人がメンバーに選ばれ、野依氏が座長を務めた。第2次政権発足を受け、2013年に教育再生実行会議として復活した。

■時代を生き抜く若い世代をつくるのが教育

—— 多様な文化とは何かを詳しく。

 私は、文化は4つの要素から成ると思っています。「言語」「情緒」「論理」、そして「科学」。

 言語は地域によってものすごくたくさんあり、他方で科学は一つしかない。情緒や論理の多様性は、その言語と科学の間にある。これらの文化的な要素をきちんと尊重しなきゃいけない。決して軍事力や経済力で踏みにじってはならない。

 私は科学者ですが、将来を考えると科学知識や技術だけでは、人々は生きていけないと思います。やっぱり文化に根差す思想がないと、未来を描くことも、実現することもできない。

—— そのためにも、教育しなければいけない、と。

 その通りです。同時に人は時代と共に生きているわけで、その時代が求める知は何かということです。教育は教条的ではいけない。昔の教育と今の教育は違うはずで、近未来も含めて時代を生き抜く若い世代をつくることが、個人のためにも、社会のためにもなるのです。
.
■科学教育の本質は「無知の知」

—— 科学者の立場から見て、科学教育とは何でしょう。

 科学とは、真理追究の営みです。ポール・ゴーギャンの「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」という絵がありますよね。この問いにまっとうに答えるのが科学だと思っています。

 科学は客観性の高いものですが、人々の営みとか自然観、人生観、死生観などの、まっとうな主観を醸成します。いたずらに経済的利益追求に貢献するだけではなく、これが本当の意味での科学の一番大事な役割なのです。

以下ソース先で

6/25(火) 17:51 THE PAGE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00010002-wordleaf-soci&p=1
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190625-00010002-wordleaf-002-view.jpg

  1. 11 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:17:42.31 ID:Iz44ltq60

    理系上位がほぼ全て医学部志望だからなぁ

  2. 16 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:18:40.35 ID:zwlg+J8M0

    みんな一緒と平等主義をなくしてエリート教育で出来るやつ伸ばせばいいんだろ

  3. 20 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:20:35.08 ID:M3xva40k0

    理系上位がほぼ全て医学部志望だからなぁ

    >>11
    何かミスマッチが一番多い職業な気がするわw
    高校段階で選ばせるのがダメな気がする。

  4. 25 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:21:55.69 ID:PKI6UzO00

    このスレの流れ見たら、この博士が切れるのもわかるわw
    人間というよりもうほとんどサルに近い生き物だもんな

  5. 27 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:22:35.55 ID:8wjuan8Y0

    理系上位がほぼ全て医学部志望だからなぁ

    >>11
    なんか技術職のてっぺん、て認識は薄れて「よく分からんけど儲かりそうだから」
    で、理系最上位の「弁理士」はなにそれ!?

  6. 28 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:22:50.90 ID:usn/+DRE0

    理系上位がほぼ全て医学部志望だからなぁ

    >>11
    エリートエンジニアの待遇を世界水準に近づけるようだから
    これからは改善されるかも

  7. 32 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:25:02.50 ID:XSuCu4UB0

    社会なんか知るかよバーカ
    自分の得の大きさが全て
    今は情報は無料になったし
    カネがあれば何でも手に入るんだから

  8. 34 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:25:17.47 ID:HY4ikbiJ0

    寝ても覚めても金金金金言ってるオプジーボの人への苦言かな

  9. 36 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:26:04.63 ID:fC27uHle0

    行きたい学部に行くっていうより
    自分の偏差値に合った学部を選んでるって感じだしな

  10. 39 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:27:46.45 ID:uwvHWM370

    ゆとり教育導入した奴のせい

  11. 40 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:27:55.63 ID:HCCtAp8p0

    理系上位がほぼ全て医学部志望だからなぁ

    >>11
    医学部は学歴がそのまま評価される学部だからなあ。
    工学部なんか出ても、三流大学の上司に使われたり、中には高卒の上司が
    いたりする。

  12. 46 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:29:24.38 ID:ig7Bfwcv0

    学問を仕事とするのが難しい社会だからな
    博士様がスーパーでレジ打ちをしなくちゃならない状況をなんとかしろ

  13. 54 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:31:01.71 ID:15K/H0Ym0

    学問を仕事とするのが難しい社会だからな
    博士様がスーパーでレジ打ちをしなくちゃならない状況をなんとかしろ

    >>46
    愚民が見下して殺しちゃうからな

    クソ老人が捌けるまではどうしようもないよ

  14. 59 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:32:33.59 ID:FYjUIMHi0

    ゆとり教育導入した奴のせい

    >>39
    野依さんはむしろゆとり教育が壊そうとした詰め込み型教育をバッシングしてるんだが
    ほんと記事すら読まない奴だな

  15. 87 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:39:39.51 ID:xd9d64eI0

    寝ても覚めても金金金金言ってるオプジーボの人への苦言かな

    >>34
    研究したり次世代研究者の支援のためには金がいるからだろ
    お前さんも大学に寄付ぐらいしろ

  16. 90 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:39:57.30 ID:vcEEOJ970

    やはり医学部はアメリカのように大学卒業後に入る仕組みにした方がいいか

  17. 97 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:41:22.95 ID:Yx5cMd7A0

    >>1
    貴方には小保方STAP事件と一人の優秀な科学者の死という責任がある。黙っていてもらいたい。

  18. 122 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:45:27.58 ID:rDYWsiS10

    >>1
    かっこいいな

    幕末から大正にかけてのエリート達は、こういう思想もって大義のために頑張ってる人が多かったんだろな

  19. 133 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:48:08.48 ID:9aGdvdHz0

    湯川や朝永に比べると、この人に人格的魅力を感じない。
    教育者にとって大事なこと。

  20. 138 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:49:33.96 ID:FYjUIMHi0

    湯川や朝永に比べると、この人に人格的魅力を感じない。
    教育者にとって大事なこと。

    >>133
    日本どころか人類の発展に貢献したノーベル化学賞受賞者に人格的魅力を感じないのは君が異常なだけだと思うよ

  21. 153 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:54:38.06 ID:M255u3iE0

    抽象的すぎるわ
    何も言ってないのと同じ
    我々は何の為に産まれて来たかなんて
    学問ってより宗教だし

  22. 155 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:55:19.29 ID:mJo0Q8eE0

    アメリカでも戦後は人権思想が新たな宗教となり、
    名門大学や高校が移民・難民を優先的に入学させるようになって日本の特ア人と同じことに。
    表向きは公正な試験の成績で、ということになっているが、
    実際はリベラル教師による裁量という名の情実入学、
    あるいは「私を入学させなかったらアナタを差別主義者だと告発しますよ」
    という恫喝によるものが大きい。
    戦後の移民・難民は体の良い貧困ビジネスになっているが
    そいつらがひとたび学歴を手に入れると侵略者になる。
    日本の場合はもちろん特ア人がそれにあたる。

  23. 161 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:56:50.18 ID:T6Das+NP0

    IQだけで人間を選りすぐってアスペルガーを選りすぐってきたからな。
    アスペはバカだから拝金主義に陥る。

    大学入試制度に欠陥があったんだよ。

  24. 170 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:57:58.57 ID:6Kx0HbGV0

    アメリカでも戦後は人権思想が新たな宗教となり、
    名門大学や高校が移民・難民を優先的に入学させるようになって日本の特ア人と同じことに。
    表向きは公正な試験の成績で、ということになっているが、
    実際はリベラル教師による裁量という名の情実入学、
    あるいは「私を入学させなかったらアナタを差別主義者だと告発しますよ」
    という恫喝によるものが大きい。
    戦後の移民・難民は体の良い貧困ビジネスになっているが
    そいつらがひとたび学歴を手に入れると侵略者になる。
    日本の場合はもちろん特ア人がそれにあたる。

    >>155
    え?アジア系が優秀すぎて
    名門大学はアジア系だらけになるから、
    アジア系を制限し白人にアファーマティブアクションしたのが
    ハーバードとバークレー

  25. 172 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:58:26.09 ID:fMBnpo130

    >>1
    おっさんの気持ちも分かるが、当世は皆が損得の奴隷だよ

    それが如何に自分達を縛り苦しめ人生を無駄にしていたかに気付くまでは
    この風潮は変わらんだろ

  26. 184 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 08:59:46.62 ID:7tOeUNOA0

    抽象的すぎるわ
    何も言ってないのと同じ
    我々は何の為に産まれて来たかなんて
    学問ってより宗教だし

    >>153
    人間は科学をやるのに不向きな生き物だから
    そのために宗教で人間を管理するというのはありがちな見解だと思うが

  27. 187 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:00:54.67 ID:n1pRbMHY0

    教育とは、より良い大学に入ってより良い会社に入ってより良い給与をもらうためだろ?

  28. 199 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:04:43.04 ID:VpALf84K0

    >>1
    怒ってもいいが、研究費は経済なのよ

    研究費がないことにはどうにもならない

  29. 207 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:06:54.31 ID:3evtkCZ90

    本当にバカな日教組と思ったのは、運動会の100m競争で手を繋いでゴールする。
    とやったこと。世の中に出れば競争ばかりなのに。

  30. 208 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:07:04.44 ID:QA46zmCbO

    俺は先生の言うことがわかる〜
    お前はわからないのか〜

    こういうマウントがムダじゃないの?w

    この思想にササイは殉死したけどさw

  31. 211 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:07:52.81 ID:6gxHOAUX0

    >>1
    >学校教育は「金持ち」になるためではない

    教育行政を司る文科省の次官が自ら貧困調査をやってましたね。

  32. 215 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:09:03.70 ID:7M1SOEs90

    >>1
    どの口が言う?
    小保方晴子を見抜けず
    笹井先生を死に追いやっておいて

  33. 218 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:09:28.99 ID:OvUvxfhJ0

    みんな一緒と平等主義をなくしてエリート教育で出来るやつ伸ばせばいいんだろ

    >>16
    これは必要
    公立小の簡単すぎる勉強を出来る子達は長時間聞くのを我慢して耐える特訓してるだけ
    無駄だしもったいないし可愛そう

  34. 222 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:11:47.27 ID:h0vOyVHr0

    >>1
    また門外漢が何でも教育のせいにして文句たれてんのかと
    思って読んだらなんのこたぁない、全て真理だった

  35. 223 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:11:47.89 ID:1HCck5P/0

    言ってることは概ね正しいんだろうけど、ご本人の人柄については大凡ろくな噂聞かないからなあ
    なんというか、瀬戸内寂聴に人の道を説かれてる感じ

  36. 230 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:14:03.91 ID:Bbgf6C6d0

    鬼の野依として学生使い潰してて教育だ主観だよく言うわ
    自分が何をやってきたか、胸に手を当てて考えたら良い

  37. 232 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:15:26.90 ID:e/kvESDY0

    理系上位がほぼ全て医学部志望だからなぁ

    >>11
    一番頭のいい人達が医者を目指すと言うのは社会から見ても損失なのかもしれないね

  38. 245 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:19:52.37 ID:6kgRyMB/0

    日本は種子と養殖が世界最先端と聞いたけどね

    安倍政権で種子法で規制緩和したもんだから外国に全てパクられるけど

  39. 247 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:20:01.47 ID:fLPaUJim0

    理系上位がほぼ全て医学部志望だからなぁ

    >>11
    国立大医学部出ても研究者になっちまえば年収400万円ポジションの争奪戦だからな
    馬鹿馬鹿しいにも程がある
    そりゃ中国にも負けるわ

  40. 250 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:20:43.41 ID:wJAqREtD0

    官僚とか日本の優秀とされる知能が集まってもこの体たらくだろ
    もうあかんねん

  41. 251 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:20:47.64 ID:Brg4inmD0

    やはり医学部はアメリカのように大学卒業後に入る仕組みにした方がいいか

    >>90
    国民皆保険制度で異様に医者が儲かるのがダメなんじゃね?
    保険をもう少しみなおすとか?

  42. 254 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:21:10.41 ID:7tOeUNOA0

    俺は先生の言うことがわかる〜
    お前はわからないのか〜

    こういうマウントがムダじゃないの?w

    この思想にササイは殉死したけどさw

    >>208
    昔:理解するように努力した
    今:実は言ってる人も理解してしゃべっていないので理解している人が謎

  43. 274 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:26:49.83 ID:P1mhO1Gg0

    学問が自分より弱い奴を踏みつける武器としてしか使われてない世の中で情緒や倫理なんて発展するわけないわ

  44. 278 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:27:57.41 ID:WeZWZlfU0

    ちょっと調べたらSTAP細胞以外にも脱税だの性格悪いだのけっこう出てくるじゃないか

  45. 283 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:28:54.00 ID:jz+nNSk10

    ゴーギャンwあと金持ちとか入試がとか言ってる事がうぶすぎるそんなんだから科学者は駄目なんだよ

  46. 294 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:30:32.78 ID:mrPcA80J0

    おっしゃる通りだがまず「働く事とは何なのか?」という本質を先生を含めて
    理解していないからおかしくなってる

  47. 304 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:33:19.66 ID:tX2hweli0

    この人は若い研究者の頭を物理的に床に踏んづけたり、弟子を自殺させたりしたらしいけど、
    今の日本の教育が間違ってるのはほんとだよ。

  48. 307 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:34:21.62 ID:RWb9yw5l0

    つーかいい年してよくこんな抽象的で中身のない“感想文”を書けるなって思うw
    こういうごまかしは日本の教育の危機、そのものじゃないのかとw

  49. 373 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 09:51:29.40 ID:hTWK6I6Y0

    野依良治先生45歳でメントールの量産化に成功。
    ワシはメントール飴大好き。車運転の時欠かせない。

  50. 467 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:05:48.16 ID:BP8OyY8a0

    ゆとり教育とか働き方サボリ改革導入で日本は世界からズルズル転落するようになった。

  51. 518 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:16:26.53 ID:BuMVFsjb0

    そもそもワタクシや文系に研究費渡しすぎ
    もっと国立理系に渡せや
    ワタクシは0でいいぞ

  52. 535 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:19:45.21 ID:QA46zmCbO

    アカの文化大革命は怪しからんから
    俺の文化大革命を認めろ

    ずっと2ちゃんにはコイツらしかいないw

    アホですかw

  53. 539 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:20:28.40 ID:a8duvD430

    学歴ゲットして大企業入ればあとは鼻ホジしながら下層から貪るだけの教育だもんな

  54. 556 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:24:12.90 ID:oX2cph+j0

    でも、胸も尻もドカンドカンな女の子が院生で入ってきて、先生ンとか言われちゃったら骨抜きになっちゃうんでしょ

  55. 562 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:26:30.40 ID:+C4adFhY0

    そもそも何でこんなに「国家が国家が」
    と必死なのか?
    日本って基本的インフラは全部揃ってるのに

  56. 576 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:29:38.00 ID:HkA2xtOa0

    政治力で研究費取ってきただけの巨大プロジェクトでノーベル賞もらって科学者気取りされてもなぁ

  57. 582 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:30:34.32 ID:wRdeWz/s0

    国家意識、民族主義が廃れるとこういうことになる

    日本は戦前の思想に立ち返るべき

  58. 587 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:31:14.07 ID:QxIlv3QR0

    アベのボキャ貧に菅の口べたも影響してる
    一番悪いのはむろん議論の質を下げる野党

  59. 605 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:35:21.72 ID:Vn4huOFz0

    小保方を生み出した、研究者のコネ人事に見てみぬふりを続けてるお前が言うな

  60. 628 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:43:40.77 ID:QI83+NPl0

    「われわれは〜」というあのゴーギャンの絵の問いに
    科学で答えられるのかね?

    ゴーギャン「いや、そういう意味じゃないw」
    ってなる気がするのだが。

  61. 629 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:44:27.68 ID:IuMcGebq0

    今の制度で良いと思うけど、小中高の先生に余裕がなさすぎる。
    時間とか保護者対応、子供の安全への配慮とか、志があっても疲弊して何もできないで過ごしてる気がする

  62. 638 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:45:48.57 ID:HIM1NRc60

    こいつの発見もそんなに大したことないんだよな
    ノーベル賞のABCで言ったらCクラス
    その年に他に有力な候補が無かったから取れた
    運が良かったのが大きい

  63. 657 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 10:52:27.80 ID:K7Pnurw70

    確かに就職のために受験勉強頑張って、資格試験に挑むという人は多いな
    純粋に学問という学生は少ない

  64. 686 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 11:09:40.52 ID:LVtKdFfz0

    ノーベル賞の権威を翳して「金持ちや権力者になるためにあるのではない」は滑稽だな

  65. 687 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 11:09:57.22 ID:wcq0Kwx/0

    公務員が人気職の国ですから
    公務員が票田の国ですから
    公務員が文書改竄してもお咎めのない国ですから
    期待する方がおかしいという風潮

  66. 688 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 11:10:12.22 ID:cl3m7MRD0

    というかさ教育が間違ってる論争自体が古臭い

    これからはAIで個別指導で個別にカリキュラムを作ろうとくらい言えないのか

  67. 697 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 11:14:32.67 ID:yEQvn87U0

    中華思想とはハワイ西部まで中国に併合する考え方で
    アメリカに認めてもらいたいと考えている
    数百年以内に日本を中国にする

  68. 704 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 11:16:33.04 ID:LFPRkM+I0

    教育自体が金儲けになってしまって本来の教育を見失ったからだろ
    銀行とかと一緒で本来の使命を忘れてしまったようなのは淘汰したらいいんだよ

  69. 825 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 11:57:47.67 ID:BzY8kJJk0

    先ずは大学の呼称を宮廷以上に限定する
    他は専門学校
    その人の精神性の崇高さ即ち哲学の有無、を一目瞭然にすべき

  70. 841 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 12:01:53.37 ID:dnH/XHry0

    立場を活かせる人でありながら現状を変えることができず
    「私は本気で怒っている」か…
    これはダメかもわからんね

  71. 884 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 12:11:03.66 ID:Mlbdq0YT0

    高卒就職が一般的ならばいいんだが
    マジで賢いやつだけ大学に行けば良いと思う

  72. 914 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 12:22:43.84 ID:neD3G3IL0

    理系はまだしも文系は、高校卒からの大学入学が標準コースってどうなんだろ。
    高卒時に成績優秀なのが一旦社会でてから必要な進路に行く方が有益な気がするんだよな。

  73. 916 :名無しさん@1周年:2019/06/26(水) 12:23:29.93 ID:Wu8oKWk40

    ノーベル賞受賞者の言うことだから聞く、ってのは
    ネット時代にはなくなったね
    むしろみんなアラを捜しに行く