1 :猪木いっぱい ★:2019/07/11(木) 19:31:46.47 ID:shzV0dZm9

サムネイル -神として崇められる関羽 雲長は歴史的人物、3世紀の将軍で、劉備 玄徳への忠実な奉仕で有名でした。
-関羽は、お店、レストラン、警察署、暴力団の隠れ家などでよく見かけられます。彼には数多くの寺院があります。

香港には様々な古代の神々がいます。
しかし、警察と暴力団の両方が彼を崇拝するほど人気のある神が1人います。
それは、関皇帝としても知られている関羽雲長です。
彼は神話上の人物ではなく、歴史上の人物にも基づいています。

関羽 雲長は、有名な若くて危険な映画シリーズからテレビドラマまで、香港の大衆文化で際立って機能しています。
関羽 雲長を祀った祭壇は、レストラン、商店、警察署、さらには泥棒の隠れ家にあります。

google翻訳
https://www.scmp.com/news/hong-kong/society/article/3017346/revered-police-gangsters-and-businessmen-warrior-deity-duke
https://cdn.i-scmp.com/sites/default/files/styles/1200x800/public/d8/images/methode/2019/07/06/5977cf26-9e2d-11e9-baa5-dd214ed0de8f_image_hires_141942.jpg
https://cdn.i-scmp.com/sites/default/files/d8/images/methode/2019/07/06/f5db39f6-9e29-11e9-baa5-dd214ed0de8f_1320x770_141942.jpg

  1. 4 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 19:35:39.96 ID:N025r76Q0

    台北でお堂に祭られてたわ
    線香だらけで閻魔様と思ってたら関羽とのことだった

  2. 11 :@猪木いっぱい :2019/07/11(木) 19:40:18.44 ID:shzV0dZm0

    MTGのポータル三国志のキャンペーンで手に入れた
    関羽の特大フィギュアは御神体として大事にしてる

  3. 15 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 19:41:02.70 ID:AYtz340K0

    実際の関羽がやくざのカシラみたいなものだからなあw
    劉備なんて、やくざの親分だしw

  4. 18 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 19:44:48.04 ID:SC/LXVdF0

    まあ実際の能力を光栄の信長の野望に持ってきたら関羽の武力は50くらいだと思うよ

  5. 23 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 19:47:33.02 ID:z2IHC+Tv0

    中華街にも関羽いるな
    チャイニーズが来るの待って、見よう見まねで線香買ってお参りすんだよな

  6. 29 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 19:50:57.39 ID:79+JJvfA0

    大都督といえば呉の4大都督を表す、と称される中で、功罪合わせて評価するなら

    魯粛>陸遜>周瑜>呂蒙

    でっしゃろ、異論は認めるが

  7. 32 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 19:52:12.26 ID:2IZDYn7L0

    MTGのポータル三国志のキャンペーンで手に入れた
    関羽の特大フィギュアは御神体として大事にしてる

    >>11
    売れなさ過ぎて最後100円でパック投げ売りだったな
    今じゃプレミア付き
    玉璽の値段がヤバい

  8. 33 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 19:52:32.65 ID:+7pvEi6o0

    彼女と関帝廟行っても
    へーで終わっちゃってつまんない。
    厳かな俺の気分を共有してくれない。

  9. 39 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 19:55:36.61 ID:BEgebwAn0

    なんで関羽は商売の神様になったの?

  10. 40 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 19:55:52.15 ID:gfP7ENI3O

    武力極振りか知力極振りを好む日本人

  11. 48 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:01:04.24 ID:l/3Hb0xk0

    彼女と関帝廟行っても
    へーで終わっちゃってつまんない。
    厳かな俺の気分を共有してくれない。

    >>33
    女は関羽のフィギュアをみたら、平気で尻にしいてつぶせる生き物と理解しなきゃ。

  12. 66 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:09:28.85 ID:VV5LkggM0

    孔子が文で、関羽が武の神様

    が、庶民レベルだと孔子はイデオロギー臭いし、関羽を商売の神様として祀ることが多い

  13. 68 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:10:00.79 ID:dP8TndN30

    横山三国志であっけなく張飛の首が飛んだ時は呆然としたわ
    もうちょっとあるだろ普通

  14. 73 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:11:57.77 ID:h+F7mM550

    信玄と謙信が女体化して、ホテル川中島で四回目のレズセックスとかする時代ですから

  15. 88 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:17:12.62 ID:mieIOww80

    デューグアンってのは関羽の中国語読みかな?
    中国読みだと人物の印象がだいぶ変わるね

  16. 91 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:18:08.26 ID:m7J3qCkW0

    関羽と菅原道真だとどっちが神ランク高いの?
    ペルソナとかFateとかで

  17. 94 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:19:32.70 ID:AEPOjbLW0

    何でもいなかった事にするプロの日本の歴史学会に頼めばいいんじゃね。
    下手したら毛沢東架空説も出してくれるだろうw

  18. 95 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:19:52.43 ID:a1jm/EIC0

    強い武将って何が強かったの?

    あいつら前線になんて出なかったでしょ
    馬を走らせながら刀を振り回しても当たりにくいのは無双やってりゃ分かるし
    雑魚に馬を斬られたら転倒して死ぬもん
    目立つから弓矢のターゲットになるし

  19. 111 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:23:07.16 ID:7d8xaTj80

    「シャーンシャーン!」
    「げぇっ、カンカン羽!」
    「さすが、孔メイメイ様の読み通りだ!」
    「大王、ここは夏候トントンにお任せを!」

  20. 112 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:23:33.82 ID:rS0TcEvk0

    強い武将って何が強かったの?

    あいつら前線になんて出なかったでしょ
    馬を走らせながら刀を振り回しても当たりにくいのは無双やってりゃ分かるし
    雑魚に馬を斬られたら転倒して死ぬもん
    目立つから弓矢のターゲットになるし

    >>95
    この人の行動を後ろで真似してたら失敗しないって人がいるんじゃないか
    ここで遮蔽物に隠れる、ここで一気に攻撃を仕掛けるとか

  21. 116 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:25:14.19 ID:VV5LkggM0

    関羽と菅原道真だとどっちが神ランク高いの?
    ペルソナとかFateとかで

    >>91

    関羽が「忠義神武霊佑仁勇威顕開聖大帝」
    菅原道真が「贈正一位、太政大臣」

  22. 118 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:25:50.46 ID:Zi2o/o+s0

    人形劇の頃から蜀軍が嫌いだったわwww
    あれだけ悪役扱いされてたのに魏が好きだったww

  23. 125 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:29:44.75 ID:2yTz9P5+0

    デューグアンってのは関羽の中国語読みかな?
    中国読みだと人物の印象がだいぶ変わるね

    >>88
    Duke=公 Guan=関
    Duke Guan=関公
    関羽を敬う呼び方らしい
    関羽はGuan Yu

  24. 127 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:30:29.08 ID:A0o/ky6L0

    三国志、三代名台詞

    ジャーンジャーンジャーン 慌てるな、慌てるな、これは孔明の罠だ 
    ゲエッ、関羽
    むむむ

  25. 133 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:31:49.96 ID:cxoa7TO+O

    武力では呂布に及ばず
    将としての才も怪しく
    人品甚だ傲慢

    ただのチンピラなのに過大評価

  26. 134 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:32:50.31 ID:/f5KpS+G0

    三国志、三代名台詞

    ジャーンジャーンジャーン 慌てるな、慌てるな、これは孔明の罠だ 
    ゲエッ、関羽
    むむむ

    >>127
    あわわわ
    余は信じぬ!信じとうない!
    ここにいるぞ!

    名ゼリフの宝庫よ

  27. 138 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:34:21.14 ID:flwmCyDV0

    関帝廟に祭られている関羽雲長は上司や同僚に媚びず諌める直言もして
    部下想いで義理や情を心得ており無理矢理に実力行使で問題解決する
    打開局面もあり組織統率力抜群だし好かれる理想的上司像そのものだろ。

  28. 141 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:36:08.34 ID:VV5LkggM0

    中華英雄じゃ、岳飛の方が上なんだが、元とか清とか異民族王朝にとっては都合が悪い存在だったらしい
    関帝廟の方が岳飛廟よりはるかに数が多い

  29. 142 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:36:46.33 ID:2yTz9P5+0

    人形劇の頃から蜀軍が嫌いだったわwww
    あれだけ悪役扱いされてたのに魏が好きだったww

    >>118
    三国志が他の時代舞台にした歴史読み物より人気あるのは、敵味方・善悪を超えて英傑たちの人間的魅力が描かれてたからだと思う

  30. 144 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:37:19.23 ID:ZHa9D3180

    後から見ると過大評価にしか見えないが曹操も劉備も”過大評価”してるんだよなあ。
    おだてられて自滅した人なのかも知れない。

  31. 150 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:41:37.97 ID:MIrJRrLi0

    三国志というフィクションやゲームなどは東アジア圏では大人気だけれど
    香港なんて歴史上の三国志の表舞台とはほとんど無縁の地域じゃなかったっけ?

    神として祭るような習慣は
    いつ頃から誰が持ち込んだんだろう?

  32. 157 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:44:42.17 ID:7nuzfTez0

    武力極振りか知力極振りを好む日本人

    >>40
    三国志2の孔明は絶対に嘘をつかない別格だったからな
    引き抜けると言えば忠誠心マックスだろうが必ず成功するし 寝返りも孔明がGO出せば必ず成功

  33. 158 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:46:13.97 ID:VV5LkggM0

  34. 165 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:49:56.79 ID:qMEFbBa80

    なんで関羽は商売の神様になったの?

    >>39
    劉備への忠誠心
    すなわち誠実で裏切らない事
    それが商売において大切な
    「約束を守る」事に通じるから

  35. 170 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:51:15.25 ID:8I8KVzKh0

    まあ人殺して逃げてた奴だしな
    あの三馬鹿兄弟の中じゃまとも事やってたの張飛ってのがなんとも

  36. 178 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:53:44.26 ID:49pC5vFwO

    関羽も部下に対しては粗暴なイメージなんだが

  37. 180 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:55:03.11 ID:tpb/vH8z0

    関羽も部下に対しては粗暴なイメージなんだが

    >>178
    それは張飛。

    関羽は目上を見下し、張飛は目下を見下した。そしてそれが両名の破滅へと繋がった。

  38. 183 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:56:08.26 ID:6dm2wnSz0

    関羽→傲慢髭野郎
    張飛→パワハラ酒乱
    趙雲→地味
    黄忠→爺
    馬超→王平の換言に耳をかさず山の上に陣取って北伐敗北の原因
    魏延→頭に角が生えたよ\(^o^)/

  39. 187 ::2019/07/11(木) 20:57:44.99 ID:ytR0HAR00

    関羽→傲慢髭野郎
    張飛→パワハラ酒乱
    趙雲→地味
    黄忠→爺
    馬超→王平の換言に耳をかさず山の上に陣取って北伐敗北の原因
    魏延→頭に角が生えたよ\(^o^)/

    >>183
    それは馬超じゃなくて馬謖
    わかっててレスしてるんだろうけど
    突っ込ませてもらう。

  40. 189 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 20:58:27.60 ID:MIrJRrLi0

    ちょっと調べてみたら日本にも関帝廟は結構あるのね。

    古いのは江戸時代初期頃からあるみたい。

  41. 193 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:01:15.27 ID:MIrJRrLi0

    関羽を討ち取った人たちが次々と謎の死を遂げたから恐れられて祭られたんかな?

  42. 194 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:01:15.79 ID:2yTz9P5+0

    関帝廟

    日本人のイメージ的には「お稲荷さん」が一番近いんだそうだ
    「えっ?」と思うけど、言われてみると案外共通点多いかも

  43. 197 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:02:08.13 ID:IVf3J4bF0

    関羽が荊州失陥したことによって蜀のジリ貧は決まってしまった
    戦略的な大失策 生きてても死罪だよ

  44. 211 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:08:43.18 ID:k85Ur3Nn0

    関羽は道教における商売の神様だろ?
    横浜の関帝廟に詳しい説明書いてあるし

  45. 225 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:18:14.78 ID:kpmN7toG0

    曹仁に勝てないまま呂蒙に負けたザコじゃなかったっけ?
    最後は藩璋とかいうクソザコにやられてた気がするが

  46. 226 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:18:15.85 ID:fUGpAH8z0

    不動のレギュラーって感じなのにわりとあっさりふたりとも死んで生首出てきちゃってショック受けた

  47. 233 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:20:48.15 ID:XmiahLZj0

    日本に伝わって清正信仰になったんだよな
    うちの町の港跡にも清正祠があるのを数年前に知った

  48. 235 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:24:37.69 ID:YSCxR7Mf0

    まぁ超高待遇で迎え入れられた曹操の元から去った忠義が凄いんでしょうね
    趙雲・太史慈・典韋あたりもっと凄いけどな

  49. 239 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:27:33.79 ID:MIrJRrLi0

    関羽もそうだけど
    昔は敗戦の将こそ神として祭られてきたのに
    近代以降は何十年経っても袋叩き。
    敗戦の将をこそ称える東アジアの文化はどこへ行ってしまったんだろうね?

  50. 243 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:32:08.63 ID:/N+pZjOU0

    元々は祟りを鎮めるために祀られたものに過ぎないし
    それは日本の菅公と同じ

  51. 247 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:34:13.68 ID:7nuzfTez0

    関羽もそうだけど
    昔は敗戦の将こそ神として祭られてきたのに
    近代以降は何十年経っても袋叩き。
    敗戦の将をこそ称える東アジアの文化はどこへ行ってしまったんだろうね?

    >>239
    それは人となりも含めての評価
    愚策 無謀な戦い仕掛けて敗戦したゴミは論外

  52. 256 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:41:41.33 ID:2Ezo3fNz0

    吉川三国志の趙雲の扱いはチートレベルだから誤解を与えた
    なにが倚天剣だよな
    寒すぎ

  53. 266 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:49:48.26 ID:4b1REzeG0

    小さい頃、コナンで関羽のフィギュアが置かれた家が放火される話があって
    爺ちゃんの家にも似たようなのがあったのを思い出して真剣に警告した記憶がある

  54. 273 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 21:58:20.27 ID:v01eQQov0

    だまらっしゃい
    そんなものはない
    とてもつらい

    こう、ミームだらけなんだなぁ

  55. 275 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:04:24.58 ID:sR5OMpWd0

    呉が余計なことしたよなあ
    荊州に関して、文句あるにしても、まずは曹操を潰してからだろ普通

  56. 276 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:06:21.03 ID:mT6NPEeq0

    だから関羽か関・雲長のどっちかだっていってんだろ!このド底辺のニワカ野郎どもが!

  57. 277 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:07:48.23 ID:fh0YAz1K0

    傲慢なくせに商売の神様ってのが

  58. 280 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:10:43.78 ID:99vsGLcU0

    蒼天航路は終盤、関羽の話に変わったなw
    どの武将よりもかっこよく描いてあった

  59. 282 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:11:21.80 ID:GDGEln1q0

    「現代の女子高生と同じ姿」と話題の1932年の少女たち、どの程度のレアケースだったのか?
    http://ywkdxhktop.ddo.jp/Eiykyucec/1129.html

  60. 288 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:22:14.27 ID:/N+pZjOU0

    傲慢なくせに商売の神様ってのが

    >>277
    傲慢だが義理堅い
    中国の商売人は何よりも人との信用を大事にする
    今の中国の商売人は知らんが

  61. 291 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:23:29.04 ID:nKJfn0q50

    でも傲慢で敵を侮りそれに相応しい残念な死に方をしたってイメージもある
    中国のドラマでもそう描かれてた

  62. 294 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:25:36.74 ID:Q1Fnc4S70

    蒼天航路の裏テーマである「儒教からの脱却」において、関羽は大事なポジションだった
    仏教が非合法だった時代なんだね

  63. 303 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:34:09.59 ID:ZNOwzisv0

    魏に勝つ方法なんて最初から皆無

    無駄に戦乱を長引かせて民衆を苦しめただけの三国時代

  64. 305 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:35:04.96 ID:coEhlhy40

    崇められるような功績あったっけこのヒゲ

  65. 308 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:37:39.25 ID:sBl9yvHI0

    崇められるような功績あったっけこのヒゲ

    >>305
    曹操が死んだ
    呂蒙も死んだ
    これは関羽のたたりじゃー

    つまりきっかけはコレ

  66. 311 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:41:17.20 ID:hBXlUdsp0

    三国志の武将はちょっと大げさに語られすぎてる気がする
    話を面白くするために色付けされてるんじゃないの?

  67. 312 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:41:22.42 ID:RT6lvuLV0

    曹操は色々身体にガタきてたから分かるけど
    呂蒙が直後にすぐ死ぬとか怖すぎるね
    41歳とまだ若かったのに

  68. 314 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:41:58.64 ID:KJEhBwC90

    カンセイテイクン
    カンテイセイクン
    どっちが正しいんだ

    関(名前)
    聖帝(サウザー的な役職名)
    君(敬称)
    って感じで合ってるのかな

  69. 317 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:43:36.92 ID:RT6lvuLV0

    関羽→傲慢髭野郎
    張飛→パワハラ酒乱
    趙雲→地味
    黄忠→爺
    馬超→王平の換言に耳をかさず山の上に陣取って北伐敗北の原因
    魏延→頭に角が生えたよ\(^o^)/

    >>183
    当時の酒の生成技術はアルコール1%程度だった
    つまり張飛は酒豪ではなく、あんな図体して単に酒に弱い人

  70. 323 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 22:50:10.87 ID:/AiWEDMj0

    三国志の武将はちょっと大げさに語られすぎてる気がする
    話を面白くするために色付けされてるんじゃないの?

    >>311
    それが三国志演義なのです
    史実を元にした娯楽小説なんだから脚色されて当然

  71. 335 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 23:03:18.72 ID:kubdn1OD0

    確かに演義は誇張表現多いな
    王朗と諸葛亮の舌戦とかやりすぎでしょw
    負けたほうは死んじゃうし(ネタバレだから勝敗はあえて伏せました)

  72. 336 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 23:04:05.83 ID:xAwCFP9A0

    劉備の知力100が出るまでひたすらキャラメイク繰り返して
    関羽を鍛えて軍師して遊んでいたわ

  73. 346 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 23:17:30.41 ID:2+Yp+STJ0

    ザコカスのコウモリ安倍や信者のようなゴミクズだらけだからな
    剛直髭はそうでないので崇拝対象なのさ

  74. 351 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 23:24:31.78 ID:DZyLquKg0

    カンセイテイクン
    カンテイセイクン
    どっちが正しいんだ

    関(名前)
    聖帝(サウザー的な役職名)
    君(敬称)
    って感じで合ってるのかな

    >>314
    関聖帝君
    さらに略して、関帝

    帝君は道教でもかなり有力な神(神仙)に与えられる称号名

  75. 355 :名無しさん@1周年:2019/07/11(木) 23:47:18.68 ID:XyVR395HO

    イエスキリストも関羽みたいな無頼漢っぽいよな

  76. 358 :名無しさん@1周年:2019/07/12(金) 00:07:25.42 ID:9+v3pgop0

    イエスキリストも関羽みたいな無頼漢っぽいよな

    >>355
    大工の息子で活動の拠点が、荒くれ者の集う漁師町だからな
    後世に描かれてるようなモヤシな訳がないw

  77. 359 :名無しさん@1周年:2019/07/12(金) 00:07:42.43 ID:ijbPEW/V0

    イエスキリストも関羽みたいな無頼漢っぽいよな

    >>355
    イエスキリストは大酒飲みだったらしい。
    だから、水をワインに変えちゃったわけだ。

  78. 362 :名無しさん@1周年:2019/07/12(金) 00:30:31.67 ID:AuRBeo+70

    関帝廟に祭られている関羽雲長は上司や同僚に媚びず諌める直言もして
    部下想いで義理や情を心得ており無理矢理に実力行使で問題解決する
    打開局面もあり組織統率力抜群だし好かれる理想的上司像そのものだろ。

    >>138
    関羽は下っ端に優しく、上司に歯向かう

    張飛は下っ端に理不尽で、上司に媚びる

  79. 365 :名無しさん@1周年:2019/07/12(金) 00:33:17.35 ID:AuRBeo+70

    中華英雄じゃ、岳飛の方が上なんだが、元とか清とか異民族王朝にとっては都合が悪い存在だったらしい
    関帝廟の方が岳飛廟よりはるかに数が多い

    >>141
    岳飛は漢民族の悲劇の英雄だからな。
    反金、反清のシンボル

    超優秀だが、味方陣営の売国奴に嵌められる

  80. 367 :名無しさん@1周年:2019/07/12(金) 00:35:13.11 ID:AuRBeo+70

    三国志というフィクションやゲームなどは東アジア圏では大人気だけれど
    香港なんて歴史上の三国志の表舞台とはほとんど無縁の地域じゃなかったっけ?

    神として祭るような習慣は
    いつ頃から誰が持ち込んだんだろう?

    >>150
    金の為なら義理とか恩を無視してなんでもやるのが中国人の本性だから、義理堅いってのは一番の美徳なんじゃね?