ぎぎぎ速報

2ちゃんねるのニュース速報をランダムにまとめているブログですね。

2020年11月

1 :ばーど ★:2020/11/30(月) 17:51:55.78 ID:Cfi5QMlp9

サムネイル  売春の場所を提供したとして、売春防止法違反の疑いで逮捕されていた小倉北署会計課職員、松尾浩之容疑者(44)について、福岡地検は27日、同法違反の罪で起訴した。

 福岡県警は同日、懲戒免職処分とし、発表した。「他人の性行為を見たかった。性的な欲求を満たしたかった」と話しているという。

 起訴状などによると、松尾容疑者はSNSで不特定の参加者を募る乱交イベントの主催者で、業として3月21日、福岡市中央区のホテルで、当時17歳だった女子高校生が男性客2人を相手に売春する際、事情を知りながら場所を提供したとされる。

 県警監察官室によると、松尾容疑者は2017年9月から数十回、同様の行為を繰り返し、売春の場に立ち会ったり参加したりしたことを認めたという。松尾容疑者に女子生徒を紹介したのは福岡市内の40代男性で、女子生徒と売春の契約を結んだとして県警は今月20日、同法違反の疑いで福岡地検に書類送検した。

 さらに県警の事情聴取を受けた後の10月29日に所在不明になり、翌30日から正当な理由なく12日間無断欠勤したとしている。「現実逃避したかった。自殺する場所を探していた」と話しているという。今月17日、福岡市内で見つかった。望月聖史首席監察官は「事案の重大性に鑑み、厳正に処分した。県民の皆様に心からおわび申し上げる」とのコメントを出した。

2020年11月30日 13時44分 朝日新聞デジタル
https://news.livedoor.com/article/detail/19303186/

関連スレ
乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春場所提供の疑いで逮捕 [ばーど★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606472146/

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/11/30(月) 19:27:41.23 ID:Cfi5QMlp9

サムネイル 菅首相は30日の参院本会議で、政府の観光支援事業「Go To トラベル」が、新型コロナウイルス感染拡大の主要因とする証拠はない、との専門家見解を重ねて示した。

2020年11月30日 16:02
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/428968

■関連スレ
【下村政調会長】GoTo「来年の大型連休まで延長を」 菅首相に提言
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606724791/

★1が立った時間 2020/11/30(月) 16:37:32.28
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606728516/

続きを読む

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2020/11/30(月) 18:41:58.51 ID:mljkAZPk9

サムネイル 最高裁第2小法廷(三浦守裁判長)は、阪神高速でポルシェを無免許運転し、時速約216キロを出して死亡事故を起こしたとして、自動車運転処罰法違反(危険運転致死)などの罪に問われた兵庫県芦屋市の医師久保田秀哉被告(52)の上告を棄却する決定をした。懲役8年とした一、二審判決が確定する。

 一、二審判決によると、2018年11月25日、同県尼崎市のカーブを制御困難な速度で暴走してトラックに追突、運転していた男性を死亡させた。

 弁護側は「カーナビの操作で脇見をしたのが事故原因だ」と主張したが、一審神戸地裁は「曲がれる限界の速度を超え、制御を失った」と退けた。

https://this.kiji.is/706064573787489377

続きを読む

1 :蚤の市 ★:2020/11/30(月) 18:28:50.30 ID:f/0BkVR+9

サムネイル  結婚関係儀式の延期発表から2年9カ月。秋篠宮さまは30日の誕生日を前に、記者会見で長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)の結婚を延期後初めて容認された。13日に眞子さまが文書で公表した結婚への強い意思が認められた形だが、結婚までの課題はなお多く、今後の日程は見通せないままだ。

 「両性の合意のみに基づくということがある以上、そうでないというふうには私はやはりできない」。会見で秋篠宮さまは、あくまで憲法の規定に基づいて二人の意思を尊重したと強調した。

 2年前の会見で「多くの人が納得し喜んでくれる状況にならなければ、婚約に当たる納采の儀を行うことはできません」と述べた秋篠宮さま。今回、「あくまで私の主観」と断った上で、「決して多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」との考えを示し、「娘も恐らく同じ気持ち」と述べた。
 小室さんの母親の金銭トラブルをめぐる小室家側の対応については、「いろいろな対応をしているとしても、やはりそれが見える形になるというのは必要ではないか」と指摘。その上で、「実際に結婚するという段階になったら、今までの経緯も含めてきちんと話すことは大事」と二人に注文を付けた。

時事通信 2020年11月30日07時05分
https://www.jiji.com/sp/article?k=2020113000004&g=soc
★1 2020/11/30(月) 10:30:06.90
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606699806/

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/11/30(月) 17:40:51.26 ID:Cfi5QMlp9

サムネイル ベトナム人の万引きグループの男女3人が逮捕された。

トラン・ゴック・アン容疑者(49)とレ・ティ・トゥイ容疑者(25)ら3人は、10月以降、神奈川県内の2カ所のドラッグストアで、化粧品や医薬品あわせて55点、あわせて25万4,000円余りを万引きした疑いが持たれている。

レ容疑者と夫が携帯で連絡を取り合いながら犯行に及び、トラン容疑者は運転役だった。

調べに対して、3人は容疑を認めていて、レ容疑者とその夫は、「夫婦で100件くらいやった」と供述している。

2020年11月30日 月曜 午後5:17
https://www.fnn.jp/articles/-/113558

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/11/30(月) 19:22:28.52 ID:Cfi5QMlp9

サムネイル ※統一21

【動画】
Nike Japan@nikejapan
動かしつづける。自分を。未来を。
https://twitter.com/nikejapan/status/1332519583882862595

スポーツウェアなどを取り扱い、世界的に有名なメーカーと言えば「アディダス」「アシックス」「ナイキ」などが有名ですが、その中で今回はこのNIKEが投稿したツイッターCMで炎上が起きているようです。そもそもSNSにCM動画を投稿し炎上するなんてことはあり得るのでしょうか。問題はここにあるようです。

問題となっております動画はこちら、動かしつづける。自分を。未来を。というコメントと「#YouCantStopUs」というハッシュタグがついたものです。複数の女性が登場し、落ち込んでいるも、スポーツを通し、プラスに、ポジティブに捉えていこうという前向きな動画です。

ただ一見、普通の自己啓発動画のように感じるのかもしれませんが、その少女たちが抱える問題は、人種差別であったり、人権問題、いじめなど、割とセンシティブな内容。

世界的なメーカーだからこそ、その点に切り込んでしまうことはかなり発信力が強まってしまう。

在日問題に関しても頭を悩ます少女も登場。彼女らは、悩みに悩み抜き、最後に

?
いつか誰もが、ありのままに生きられる
・・・でもそんなの待ってられないよ

とメッセージをおくる。

つまりスポーツを行うことで、それらの問題を克服し、前に進んでいけるという内容のようで、結果「NIKE」を使おう、という告知のようです。

しかしながらそのような政治的な問題を取り扱った影響で「我が家は今日からNIKE不買運動に突入します」「二度と製品を買いません。」「これは私の知っている日本社会ではない」などとコメントが炎上。

また、NIKEでは、今話題のSDGs(持続可能な開発目標)にも取り組んでおり、目標10「人や国の不平等をなくそう」がこれに当たり、より企業のイメージアップを狙ったものと考えられます。

https://www.nike.com/jp/sustainability

以上を踏まえ、今回はCMと言う名のツールを使い、SDGsを絡めイメージアップを図ろうとするも、あまりにも炎上要素が強めな「政治案件」だったため、燃料強すぎて制御不能に、結果このような事態になったようだ。

事前に、NIKE側もそれを承知の上で取り組んだはずではありますが、その代償はあまりにも大きすぎたのかもしれません。もちろん中には「感動した」「涙腺崩壊した」など好意的な意見もあります。

果たしてNIKEは、この問題を解決し、イメージアップを図ることが出来るのでしょうか。

2020/11/30 10:53 AM
(deleted an unsolicited ad)
https://yukawanet.com/archives/nike20201130.html

続きを読む

1 :Toy Soldiers ★:2020/11/30(月) 14:05:50.37 ID:giGh7Hax9

サムネイル 2020年11月30日

 永住許可申請書に父親の名前を記さなかったことにより、約6年後に国から在留資格を取り消されたのは違法だとして、フィリピン国籍の女児(8)が処分の取り消しなどを求めた訴訟を起こしている。

 父親を記さなかった原因の一つは同申請書の記載が日本語と英語で違う表記だったことだった。12月2日、東京地裁で判決が言い渡される。

 女児は2012年2月に関東地方で生まれた。翌3月、永住権を持っていたフィリピン国籍の母が代理人になり入国管理局(当時)に女児の永住権申請をした。永住権は同年4月12日に許可された。

 申請書には日英2カ国語で記載する内容が指示されている。その中に、日本語では「在日親族及び同居者」を書くように指示し、英語では「在日親族もしくは同居者」を書くように指示する項目があった。英語の表記は「Family in Japan or co-residents」となっている。日本語では「及び」、英語では「もしくは」のため誤解が生じやすい部分だ。

 申請時、フィリピン国籍の両親は婚姻関係がなく、同居もしていなかったため、英語を第二母国語とする母は申請書に父の名前を書かなかったという。

 約6年後の18年2月、女児は入管から「不法滞在の父の存在を隠していた」として在留資格を取り消された。出国を求められたが、その後も滞在を続け、小学校に通っている。在留資格はなく、仮放免の状態だ。

 国側は「原告母は父親を申告する必要があったのに、偽りその他不正の手段で永住許可を受けた」などと主張している。

 女児の代理人を務める駒井知会弁護士は「父と女児は当時、法的なつながりがなかった。申請書の記入は指示通りになされ、国は父親を問題にせず永住を許可した。6年もたって在留資格を取り消すのは残酷だ。国は女児の人生を破壊するのか」と話している。(鬼室黎)

https://news.livedoor.com/article/detail/19301722/

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/11/30(月) 13:54:15.62 ID:Cfi5QMlp9

東京都 小池知事コメント

ライブ映像
新型コロナウイルス
https://www3.nhk.or.jp/news/realtime/rt0002893.html?utm_int=all_contents_realtime_001

続きを読む

1 :BFU ★:2020/11/30(月) 13:35:05.38 ID:R8Ha4Xy29

サムネイル 今月に入り、新型コロナウイルスの感染が急拡大し、重症者が過去最多を更新し続けている。厚生労働省によると、29日の全国の重症者は前日から22人増え、462人となった。医療現場は予想を超える速度で逼迫しており、医師からは「既に限界。人の動きを止めないと、救える命が救えなくなる」と痛切な叫びが聞こえる。

◆重症者ベッド空きなし
 「救急や他の病気の手術も制限するなど、なけなしの努力をして新型コロナに対応しているが、重症者の受け入れを断るケースも出ている」。東京医科歯科大病院(東京都文京区)の内田信一病院長は徒労感をにじませる。
 病院によると、人工呼吸器や人工心肺装置「ECMO(エクモ)」を備えた重症患者用治療室では機器のアラーム音が絶え間なく響き、防護服姿の看護師が24時間体制で、投薬や人工呼吸器の調整のためにせわしなく動く。血流をよくするため、患者の姿勢を変えるのには7、8人の手が必要だ。
 8床の重症者用ベッドは緊急用の1床を除いて、11月初めから空きがない。夏場の患者の平均年齢は60歳前後だったが、現在は70歳前後になった。
◆「外出制限など対策を」
 内田病院長は「専用の治療薬がないため、高齢になるほど回復が遅く、中等症の病床に戻るまでに時間がかかる。以前よりも、ベッドが空きにくい」と語る。
 都は重症者用病床を現在の150床から倍増させる方針だが、内田病院長は「重症者用ベッドを1つ増やすのに5〜6人を増員しないといけない。かなり厳しい」と指摘する。ベッドが増えなければ、助かる命も助からなくなる。「今は、外出制限など対策をしないと、感染は止まらない」

◆医師に「強いストレス」
 埼玉医科大総合医療センター(埼玉県川越市)で新型コロナの診療を担当する岡秀昭教授は「一部の医師は専門外の不慣れな治療をしており、心身に強いストレスがかかっている」と明かす。中等症向けに23床を備えるが、日常診療にも人を割かなければならず、現在受け入れている14床で「限界」という。それでも人手が足りず、がんの専門医や外科医の手を借りてしのいでいる。

つづきはソースにて
https://www.tokyo-np.co.jp/amp/article/71345?__twitter_impression=true

続きを読む

このページのトップヘ