ぎぎぎ速報

2ちゃんねるのニュース速報をランダムにまとめているブログですね。

カテゴリ: 地域

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/08/11(日) 23:46:50.04 ID:BjYw5mvH9

サムネイル 自分の恐怖体験を書かしていただきます。
1ヶ月ほど前に夜中友達と4人で群馬と埼玉の県境にあるでると有名なダムに行ったときのことです。

自分が車を運転してA君が助手席に座り、B君とC君が後ろの席に座って行きました。
ダムに着いて車から降りてみましたがなにも起こらずみんなも

「なんもねーじゃん!(笑)」

とか言いながら、期待はずれだったので帰ることにしました。
帰ってる途中に後ろの席に座ってるB君とC君が気持ち悪くなったらしく寝てしまいましたが、10分ぐらいしたらB君とC君が一斉に起きだして、2人で口を揃えて

「ぅわっ!今後ろから女の人の声聞こえた!」

と言い出しました。


この時女の人はいなかったので有り得ないことなんですが…
この時は

「なに嘘ついてんだょ!なんも怖くねーょ!(笑)」

とか言って終わったのですが、自分が次の日にバイトの帰りで明け方車で帰っていると取り締まりをしてた警察に止められて、

「スピードも出してないしシートベルトもしてるじゃないですか!」

というと警察は

「そうじゃない違うよ。ダメでしょ!後ろから顔ださしちゃ!」

自分が

「自分しか乗ってないですよ!」

というと、

「女性の方が顔だしてたよ!」

とか言いだしたので、怖くなり前日のことを話すと警察の人は信じてくれて、

「絶対お祓い行きなさい。」

と言ってくれて解放してくれました。
今でもバックミラーが気になります。

https://stories-of-scary-spiritspot.com/archives/1519
2019年8月10日

http://damnet.sakura.ne.jp/Dambinran/Photo/0615SK05A.jpg
https://i.ytimg.com/vi/T2Q8BOk_0ik/maxresdefault.jpg
https://ghostmap.net/img/spot/201505072211540.jpg
https://ghostmap.net/img/spot/201512192214250.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DBnmP-MVwAAAZ6i.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/08/11(日) 13:48:23.89 ID:BjYw5mvH9

サムネイル 「那須高原からの帰りに、佐野サービスエリアに立ち寄ったときのことです。

店内にお客がたくさん居るのに、9割以上の棚に何も商品が置かれていなかった。
探していた名物『佐野ラーメン』のおみやげ売り場を見てみても、売り場の棚は完全にカラッポ。結局、何も買うことができませんでした」(都内に住む40代男性)

佐野サービスエリアから商品が消えた

夏休み中、家族連れで賑わうサービスエリアで、信じられない事態が発生している。
8月上旬、NEXCO東日本が運営する上り線の「佐野サービスエリア」(栃木県)で突如、棚に商品が補充されなくなってしまったのだ。

なぜ、このような現象が起こったのか。ある納品関係者が話す。

「実は先月、佐野サービスエリアをNEXCO東日本から任されている株式会社ケイセイ・フーズが倒産の危機にあるとの情報が流れました。
その情報を入手した一部の業者が、納品を中止する事態に発展。
業者間の横のつながりで情報は一気に広がり、雪崩を打って次々と納品が停止された。
あっという間の出来事でしたが、納入業者としても被害を最小限で食い止めるため、シビアにならざるを得ないのです」

本誌記者が現場を訪れると、子連れの夫婦が何も置かれていない棚の前で呆然としていた。
一つも商品がないラーメン売り場の棚は長椅子にしか見えず、小さな子供たちが座ったり登ったり、やりたい放題。納品関係者が続ける。

「ケイセイ・フーズがメインバンクから新規融資凍結の処分中であると確認できたことで、納入業者たちは仰天。
その心配に対し、ケイセイ・フーズ社長は当初、『業者ごときが調子に乗るな』と反発していた。
しかし、本当に売り場から商品が消えたことで、NEXCO東日本が契約を解除する恐れが出てきた。
そこで、今度は即金で支払うから商品を入れてくれと連絡がきて、なんとか納品が再開されたと聞いています」

そうはいっても、ケイセイ・フーズの経営危機が解消されたわけではない。
佐野サービスエリアは今後、どうなってしまうのか。

「現時点では、とりあえず佐野ラーメンを含め、主だったおみやげは入荷しています。
我々としては、即金払いでお盆休みを乗り切ってもらうしかありません。
しかし、月末には大きなハードルがある。
即金仕入れ分とは別に、数千万円規模の支払い請求が残っているはず。
実際のところ、9月になってもこのサービスエリアが存続できているのか不安です」(納品関係者)

名物『佐野ラーメン』のファンは多い。運営会社はこの危機を脱することができるのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190811-00000004-friday-soci
8/11(日) 11:01配信

https://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040056/1/data_nexco/1040056_1_main_visual.jpg
https://blog-imgs-70.fc2.com/j/o/m/jomokrtphoto/09_sano-SA-omiyage_140616.jpg
https://www.ashikagagourmet.com/wp-content/uploads/2012/12/8fdd04f6f216453e4cc74f838caee2b3.jpg
https://www.ashikagagourmet.com/wp-content/uploads/2013/11/23cade1852214a214ac84bd602b1def8.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/08/11(日) 20:51:52.33 ID:BjYw5mvH9

サムネイル ラッパを吹きながら町を練り歩く、昔懐かしい豆腐の引き売り販売。見かけることも少なくなった印象だが、実は東京都内では今もリヤカーをひいて豆腐を売り歩く姿が目撃されている。

今でもそのスタイルを続けていること自体が希少だが、驚くべきことに、それがビルの立ち並ぶオフィス街で行われているのだ。

「豆腐屋あこ」こと菅谷晃子(38)さんは23歳の時から豆腐を売り始め、今年で16年目。
週3で足立区綾瀬、木曜日は千代田区麹町、金曜日は港区西麻布を訪れている。

麹町と西麻布と聞いて、少し不思議に思う人もいるだろう。

Jタウンネット編集部は麹町にあるが、オフィスビル・飲食店が多く、六本木にほど近い西麻布は高級店やおしゃれな店の多いイメージだ。
もっと住宅が集まった地域もあるだろうに、「なぜこんなところに豆腐屋が...」と思わずにはいられない。

どうしてこの場所なのか。なぜリヤカーでの販売を続けるのか。菅谷さんに聞いた。

ズバリ売り上げは?
実際にどのように販売しているのか。2019年7月31日13時ごろ、麹町に
やってきた菅谷さんに、少し様子を見させてもらった。

人も車も多く行き交うJR四ツ谷駅付近で待っていると、突然「プープー」というラッパの音が聞こえてきた。
30度を超える暑さの中、ラッパ片手にリヤカーを引きながら菅谷さんが現れた。この日は「応援」として男性1人が同行していた。

ラッパを吹きながら、常連のお客さんの家を回っていく。
基本的に訪問販売はしないが、常連のお客さんに限っては、インターホンを押して家を訪れることもあるとのことだ。

この日も訪問したマンションの女性が買っていった。
少し疲れてしまったというお客さんには、2階まで運んであげるなど、できる範囲で対応している。

販売しているのは豆腐だけではない。
豆乳、惣菜、漬物... 50種類くらいを販売しており、時には買い物代行を頼まれることもある。
最近は子どものために豆乳を買う母親が増えており、豆腐や豆乳への関心の高まりを感じているという。

1日の販売数を聞いてみると、豆腐だけで20個ほど。金額でいうと1日3、4万くらいだという。
冬場はがんも、厚揚げ、白滝など、夏場はところてんや刺身こんにゃくなどが売れるという。
年間を通して売り上げはさほど変わらないが、猛暑が続いたりすると食欲が落ちて売り上げが減ることもあるようだ。

せっかくなので筆者もリヤカーを引かせてもらった。
意外と重さは感じないが、バランスを崩さないよう気を付けなければいけない。
曲がり角は特に注意が必要で、背後からの誘導を受けてなんとか曲がることができた。

ラッパにも挑戦してみる。息は吐く、吸うを繰り返すだけだが、吸うのが少し難しく、なぜか吐くを2回繰り返してしまった。吸うと吐くとでは音が違うので、タイミングを間違えるとかなり違和感がある。

しかも、ラッパの音は結構響くので間違えてしまうととても恥ずかしい。ラッパを吹きながら片手でリヤカーを引くのは、慣れるまで時間がかかりそうだ。


https://news.nifty.com/article/item/neta/12150-368917/
2019年08月11日 08時00分 Jタウンネット

https://j-town.net/images/2019/town/town20190807150507.jpg
https://j-town.net/images/2019/town/town20190807144253.jpg
https://j-town.net/images/2019/town/town20190807144333.jpg
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/c/bc25d_1460_b07e9c89d392c229e1bef36f49e4da56.jpg
http://sanko3ko.cocolog-nifty.com/blog/images/2010/09/06/4.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/08/10(土) 23:32:12.96 ID:OWoCZ1sd9

サムネイル 一昨年の年末に叔母の霊魂と同居を始めた私は、翌年の四月(昨年の四月)から、
少しずつ、心霊スポットやいわくつきと呼ばれる場所に出向くようになりました。それは今日まで一〇ヶ所に上っています。

いまからお話するのは、その中でも、もっともはっきりとした現象を起こしたスポット、京都府の市街地から北西方向にあるマンション『メ○ボ広沢』に関するものです。

では本編を……。

……とっ。ちょっと待って!

その前に、ネット上で広まっているこのマンションの噂を書かせてください。

というのも、その噂の中に、おもに男性に対してですが、少し深刻な影響を予見させるものがあるので。
伝えせずに本編を読ませて、重大な霊障が起きたら困る。

では、ここより、その噂話を語らせていただきます。

メ○ボ広沢は、一九七四年に建てられた、八階建て鉄筋づくりのマンションです。
古い不動産情報によると、総戸数は六〇戸に及ぶよう。大型と言ってもさしつかえない規模のものです。

コンクリートむきだしの外観は、当時はおそらく先鋭的で瀟洒しょうしゃな印象を与えたのでしょう。
現在も、汚れてしまっているので、一見、恐ろしげな雰囲気ですが、構造的には魅力のある建造物です。

そのメ○ボ広沢の一番の特徴は、カタカナの『ロ』の字型に造られた建物のまんなかに、大きな吹き抜けの空間があることです。
これは建物内部に入らないと見えないので、私自身は未確認ですが、どうやら天井部分も完全にない状態、いわゆる中庭になっているようです。

このマンションが心霊スポットと呼ばれるようになったきっかけは、裏取りができなくてすみませんが、オーナーのご息女が最上階の部屋から中庭に向かって飛びおり自殺をしたことに由来するよう。

現象としては『娘さんが飛びおりた時間になると、人が落ちる音が中庭でする』というのがポピュラーな噂です。


じつはワタクシ、訪問時にはここまでしか勉強しておりませんでした。有名な心霊スポットではあったのですが、どういうわけだか、検索をかけても、これ以上の情報が出てこなかったのです。

なので、私自身は(私にも飛びおりの音が聞こえたらいいな。その上で姿も見えたら、会話とかしたいな)ぐらいのつもりで行ったんです。


ところが、このメ○ボ広沢、そんな可愛いスポットではありませんでした。

というのも。

……これがまた不思議な偶然なのですが……メ○ボ広沢を訪問し終えて自宅に帰った夜に、我が家のビデオレコーダーがテレビ番組を二つ録画しておりました。
私は『心霊』のタグで録画設定をしている(心霊に関する番組が自動的に撮れる設定)ので、どうもそれに引っかかったよう。
そして、その二つの番組の放送内容が、両方とも『メ○ボ広沢で起こった怪異』の紹介だったのです。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054881120720/episodes/1177354054881198976
2019年8月6日

http://e-kansai.net/wp-content/uploads/2017/01/IMG_20170125_144129.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hiyapa/20171122/20171122220438.jpg
https://shinreispot.com/wp-content/uploads/2017/12/144055458321495609179_DSCF1684.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/08/10(土) 22:57:39.50 ID:OWoCZ1sd9

サムネイル https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/3/f314e_1302_bf7876c8c7b046b51c56faba29713ad3.jpg

被害は飲食店にとどまらないようです。詳細は以下から。

まず見てもらいたいのがこちらの動画。渋谷にあるH&Mのショーウインドウに飾られた服の上を、ネズミが歩いています。
そういや渋谷のコンビニのネズミ話題になっとったけど、
ちょっと前渋谷のH&Mで試着試みとるネズミ見たよ。 pic.twitter.com/B0n6GURe3o
? 平田くん (@hira_honmono) 2019年8月8日


なお、渋谷ではつい先日、店内を大量のネズミが闊歩している動画がアップされたファミリーマートが休店したばかり。病原体を媒介し、あらゆるものを汚染するネズミを見逃すわけにはいきません。
もともとすり鉢状の地形の中心(谷底)にある上、川が暗渠となって流れているなど、ネズミが過ごしやすい環境の繁華街であるだけに、今後同様の被害が続く可能性も十分考えられます。


2019年8月9日 15時6分 BUZZAP!
(deleted an unsolicited ad)
https://news.livedoor.com/article/detail/16905062/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/07/31(水) 19:53:11.69 ID:obciRkQK9

サムネイル https://j-town.net/images/2019/town/town20190731160421.jpg

牛丼チェーン「吉野家」の日本最東端の店舗として知られる「釧路桂店」が、2019年7月31日15時に閉店した。

これによって、日本最東端の店舗は釧路桂店から約98キロ西に離れた帯広市にある「38号線帯広店」に変わる。

釧路郡からの店舗も消滅

https://j-town.net/images/2019/town/town20190731160537.jpg

吉野家公式サイトにある釧路桂店の店舗説明ページには、

「誠に勝手ながら、7月31日 15:00 までの営業をもちまして、閉店させていただくこととなりました。永らくのご愛顧ありがとうございました」

と掲載されている。

Jタウンネット編集部が31日、吉野家の広報担当者に閉店の理由を聞くと、

「非公開とさせていただいております」

とコメントした。

釧路桂店の閉店によって釧路郡からは吉野家が消滅。近隣の方からすれば、近場にあったはずの吉野家だが、最も近い店舗も100キロ近く離れた38号線帯広店になってしまう。


https://j-town.net/images/2019/town/town20190731160617.jpg


ツイッター上では、

「牛丼も最高ですが、豚汁も最高。釧路で食べられなくなるのがツライ」
「釧路から...吉野家が消える...」
「悲しい 釧路から吉野家が無くなる」

といったコメントのほか、食べ納めを報告する人も見られた。

2019年7月31日 16:10
https://j-town.net/tokyo/news/localnews/292496.html?p=all

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/07/22(月) 08:52:10.38 ID:mRBU4RuB9

サムネイル マニアと味わう「ご当地カップ麺」の世界第九回 サンポー食品「焼豚ラーメン」 

カップ麺ブロガーのオサーンです。「ご当地カップ麺」をテーマにカップ麺を食べてレビューする連載の九回目。
今回は、サンポー食品の「焼豚ラーメン」。九州では知らない人のいないカップ麺を紹介していきます。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/2/62131_1460_4cc208342add7efab0f1a6048dff19b8.jpg
サンポー食品「焼豚ラーメン」
「焼豚ラーメン」は昔ながらの味
「焼豚ラーメン」は、1978年に販売が開始された、とんこつラーメンのカップ麺としては有数のロングセラー商品です。
ちなみに同年には「赤いきつね」も誕生しています。

地元九州で長く愛されて続けている商品で、1976年に販売開始されたマルタイの「長崎ちゃんぽん」とともに、九州の多くのお店で棚に並んでいます。
マルタイ「長崎ちゃんぽん」も地元で支持され続ける一杯なので、いつか機会があればご紹介したいと思っています。

「焼豚ラーメン」を製造販売するサンポー食品は、佐賀県基山町に本社を置く即席麺メーカー。福岡のマルタイや熊本の五木食品などとともに、九州のご当地即席麺メーカーとしてしのぎを削っています。

九州の即席麺といえば「棒状ラーメン」を思い浮かべる方が多いと思います。

全国的にはマルタイが有名ですが、サンポー食品もマルタイと同じ1959年に製品化しており、ともに元祖とされています。
「焼豚ラーメン」は久留米ラーメンの味を再現したサンポー食品の棒状ラーメン「三宝(みたから)ラーメン」の味を受け継ぎ、カップ麺として製品化されました。

九州のソウルフード「焼豚ラーメン」がどのような特徴を持った一杯なのか、早速食べていきたいと思います。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/7/f795b_1460_63e3d9c154b52c1d07dc84eaed981485.jpg
4つの別添袋
「焼豚ラーメン」には4つの別添袋が入っている
カップの中には、「スープ」、「調味油」、「焼豚」、「紅生姜」の4つの別添袋が入っています。
粉末スープとは別に調味油が入っていること、紅生姜が別袋になっていて取捨を食べる側で選べることが特徴です。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/5/75767_1460_155175c3c1e5eb1999d7e2062ad89fe9.jpg
先入れの「スープ」と「焼豚」
先入れの「スープ」と「焼豚」を開けた状態。粉末スープの中にコーンやネギが入っています。「焼豚」は薄いですが大きくて、ハート型なのが特徴となっています。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/6/d6291_1460_37686f46de5b0b381b9c1ed143b6ecf6.jpg
「焼豚ラーメン」調理後
「調味油」で本格的になるあっさり豚骨スープ
スープには、10種類の豚骨エキスが使われ、ガーリックやオニオン、ブラックペッパーなどで味が整えられています。

あっさり味の豚骨スープですが、その中で豚骨の旨みがしっかりあり、この価格帯のカップ麺としては厚みのある味。久留米や博多長浜の昔からあるラーメン店の味わいといった感じでした。

現在でこそ、カップ麺でももっと骨っぽさを感じられるような、本格的な豚骨スープが数多くありますが、他に豚骨ラーメンのカップ麺があまりなかった発売当時では、際立って本格的な豚骨スープだったものと思われます。

あっさり豚骨スープの中でガーリックやオニオンがほんのりと感じられるのとともに、ブラックペッパーが効いています。豚骨スープとしては強めのアクセントで、ラーメン店の卓上の胡椒を思わせる存在感でした。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/8/68abe_1460_3e97517658e95a2f2dfe46f92b4b1d3e.jpg
スープ表面に浮く「調味油」
粉末スープに加えて「調味油」が別添されています。

2019年7月21日 12時0分 Jタウンネット
https://news.livedoor.com/article/detail/16806395/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/07/21(日) 09:16:26.79 ID:8x6TJjOy9

サムネイル 東京都で東京23区、八王子市に次ぐ人口を抱える町田市は、神奈川県ではなく東京都南部に位置する。
主要幹線道路が交差する交通の要所でもあるが、公共交通機関を利用して立川や府中など同じ東京都多摩地区の北部へ行くには大きく迂回しなければならない。
この不便を解決するために計画されている多摩都市モノレール延伸構想について、ライターの小川裕夫氏が町田市の取り組みをレポートする。

 * * *
「町田は神奈川」

ネット上では、そんなジョーク混じりの言説がたびたび飛び交う。

東京都町田市が神奈川県と揶揄される理由は、過去に町田が神奈川県に属していたこと、新宿駅から小田急線に乗って町田駅に到着するまでに何度も神奈川県を通過すること、
町田駅を発着するバスに神奈川中央交通が大半を占めること、市の拠点となる町田駅が神奈川県境のすぐ近くにあることなどが挙げられる。

駅前の家電量販店・ヨドバシカメラは、町田市と相模原市をまたぐように立地しており、駐車場への入出庫時はナビが「神奈川県に入りました」「東京都に入りました」とせわしなく繰り返す。

ジョークとはいえ、町田市にとって神奈川県と揶揄されるのは忸怩たる思いがあるだろう。そうした苦い思いを抱えながら、町田市は“東京化”を強める取り組みを着々と進めている。

その目玉として、昨年4月1日に町田市は都市政策課から独立分離させる形で新たに多摩都市モノレール推進室という特命の部署を立ち上げた。
多摩都市モノレール推進室担当者は、こう話す。

「小田急線もそうですが、主要道路でも町田市はいったん神奈川県に出なければ東京都のほかの都市に出られません。
そうした地理的な面から『町田は神奈川』と言われてしまうわけですが、多摩都市モノレールの町田駅延伸が実現すれば立川とつながります
なにより、町田駅が多摩の拠点になります。
そうした意味からすると、多摩都市モノレールの早期延伸は町田市にとって非常に重要な政策です」

現在、多摩都市モノレールは立川北駅・立川南駅を軸に、北は上北台駅まで、南は多摩センター駅までの約16キロメートルの区間で運行している。

多摩センター駅から南への延伸計画は、以前から検討されてきた。計画は遅々として進まなかったが、
2016年4月に国土交通省の交通政策審議会が「具体的に調整を進める路線」と答申。これが、延伸計画を一気に前進させた。

交通政策審議会の答申は多摩都市モノレールの延伸を後押しするものだったが、それだけでモノレールが実現するわけではない。
答申を受け、東京都が事業認可を受けなければならない。

目下、東京都は東京五輪開催や、その後に着手しなければならない跡地開発で手一杯。
とても、ほかの事業にまで手を回せる余裕はない。そのため、多摩都市モノレールの事業認可は2025年度を予定している。

https://news.livedoor.com/article/detail/16805446/
2019年7月21日 7時0分 NEWSポストセブン

https://pds.exblog.jp/pds/1/201901/31/75/a0332275_22033626.png
https://mjws.org/201606tamacenter50631.jpg
https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/9/3/-/img_93b661ab3c1b16989faf6c0fa0968ffe834425.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/07/17(水) 20:36:20.64 ID:5cDd2Eym9

サムネイル 夏といえば夜空に咲く大輪の花を見上げる花火大会。しかし、今、この夏の風物詩に異変が起きている。
福岡県で8月下旬に開催するはずだった花火大会が中止、今年で50回目となる岡山県の夏祭りでも花火の打ち上げが取りやめになっている。
さらに、神奈川県逗子海岸の花火大会も開催が危ぶまれる事態に陥っている。一体、何が起きているのだろうか。実はこれらの花火大会にはある共通の問題を抱えていた。

毎年10万人が訪れるという神奈川県逗子市の花火大会だ。実は今年、ある理由で開催が危ぶまれているという。お金がないのだ。
例年、逗子市の花火大会は5月末から6月初めに開催されていたが、今年は資金不足で9月に延期。開催するには1000万円以上の資金が必要だという。

一体なぜ、そんなにお金が足りないのか。理由の1つは逗子市の財政が厳しいこと。そして、もう1つ。近年、多くの花火大会が安全確保に力を入れている。
発端は警備態勢のずさんさを指摘された2001年、兵庫県明石市の花火大会。見物客が歩道橋で将棋倒しになり、11人が亡くなった事故だ。
警備態勢を強化すれば必然的に警備にかかるお金は増える。さらに、夏には横浜でアフリカ開発会議が行われ、花火大会開催直前にはラグビーのワールドカップも開幕。
今年はビッグイベントが多いため警備員が常に不足していて、逗子市も去年とは別の警備会社に依頼するという。
大会を運営する観光協会は1000万円以上のお金をなんとか集めようと涙ぐましい努力をしている。
募金も呼び掛けているが、17日に中にあったのは3000円ほどだった。

2019年7月17日 19時37分 テレ朝news
https://news.livedoor.com/article/detail/16787978/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/07/15(月) 06:57:44.02 ID:G+wUrxZa9

サムネイル 車で道路を走行していると、時に異様な光景を目にすることがある。

こちらの動画では、撮影者が群馬県を車で走行していたところ・・・

https://youtu.be/CfTVdvgDDIw


思わず撮影者が車を停めてまで撮影したというこちらの映像。

遭遇したのは、この白い三角形の衣装を見にまとった行列!

異様な雰囲気を纏いながら、淡々と道路脇を行進している。なんだこれは・・・!笑

どうやら何かの撮影らしいのだが、なんの撮影だったのか気になる・・・!

運転中に異様な光景に遭遇しても、どうか凝視しすぎずに安全運転を続けて欲しい。



https://news.merumo.ne.jp/article/genre/8823233
2019/7/15 05:15

https://i.ytimg.com/vi/CfTVdvgDDIw/maxresdefault.jpg

続きを読む

このページのトップヘ