ぎぎぎ速報

2ちゃんねるのニュース速報をランダムにまとめているブログですね。

カテゴリ: 調査

1 :ガーディス ★:2020/05/17(日) 15:52:29 ID:QiYTFPzo9

サムネイル ニンテンドースイッチ向けゲーム「あつまれ どうぶつの森(あつ森)」(任天堂)が大ヒットしている。同社が7日に発表した3月期決算説明資料によると、同ソフトは3月20日に発売され、販売本数は1177万本にのぼるという。だが、ある調査によると、小学生らの関心は欧米メーカーの“洋ゲー”にも向いているようだ。

 同ソフトは2001年にスタートした「どうぶつの森」シリーズの最新作で、無人島でスローライフを楽しむゲーム。服などを自由にデザインできたり、オンラインで他のプレーヤーと交流できたりするのが特徴だ。

 ゲームのオンライン家庭教師サービスを手掛けるゲムトレは今月、375人の小学生(※)を対象にしたアンケート調査を実施した。「一番遊んでいるゲームタイトル」を聞くと、1位はアクションシューティングゲームの「フォートナイト」(米エピックゲームズ、22.1%)、2位はブロックでものづくりを楽しむ「マインクラフト」(米マイクロソフト・モヤン、17.0%)、3位が「あつ森」(14.1%)だった

全文
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18272913/

続きを読む

1 :孤高の旅人 ★:2020/04/22(水) 19:18:09 ID:nVHm8MXi9

サムネイル 学生の13人に1人が退学検討 コロナで生活厳しく、団体調査
2020/4/22 19:02 (JST)

 新型コロナ感染拡大に関する学生団体の調査で、大学生らの約6割がアルバイト収入が減ったり、なくなったりしたと回答したことが22日、分かった。親の収入がなくなった、または減ったと答えた学生も約4割に上り、調査に答えた学生の13人に1人が、大学を辞める検討を始めていると回答するなど、多くの学生が経済的に厳しい状況にあることが浮かんだ。

 調査は、学生団体「高等教育無償化プロジェクトFREE」が9日から、インターネットで実施。21日夜時点で回答のあった大学生や短大生ら514人の回答をまとめた。

 学生団体の代表は、一律の授業料半額免除などを求める緊急提言を発表した。
https://www.47news.jp/national/new_type_pneumonia/4743881.html

続きを読む

1 :ライスシャワー ★:2020/04/14(火) 23:58:38 ID:Gn7acBd+9

サムネイル 世界各地で感染が広がる新型コロナウイルスについて、米国民の23%が意図的に作り出されたと考えていることがわかった。世論調査機関ピュー・リサーチ・センターの調査で明らかになった。専門家は新型コロナウイルスが研究室などで生み出されたとする見方を否定している。

米国民の23%が新型コロナウイルスは意図的に作り出されたと考えているものの、ウイルスの由来について遺伝的に調査したところによれば、そうした見方はほぼ確実に間違っているという。

国民の43%は新型コロナウイルスが自然発生したとみており、専門家もこうした見方が真実である可能性が最も高いとしている。

今回の調査は3月11日から16日にかけて行われた。当時は、世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルスについて世界的な大流行を意味する「パンデミック」であると宣言したが、米国の大部分で自宅待機などの要請は出ていなかった。

新型コロナウイルスについて、まだ分からないことも多いが、専門家の間で一致した見方のひとつが、コウモリ由来であり、中国の研究室で生み出されたものではないという点だ。

コロナウイルスにはさまざまな種類があり、たいていは動物に感染する。しかし、新型コロナウイルスや重症急性呼吸器症候群(SARS)など一部のものは種の垣根を越えて人間にも感染するという。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/9/29477_1470_af8a619e092837a264e341e15c9636a0.jpg
https://news.livedoor.com/article/detail/18119243/

続きを読む

1 :ガーディス ★:2020/04/10(金) 07:46:05 ID:hpAqGoMI9

サムネイル 各国の世論調査機関が加盟する「ギャラップ・インターナショナル」が実施した調査で、新型コロナウイルス感染拡大に「自国政府はうまく対処していると思うか」との質問に
「思わない」「全く思わない」と答えた日本人は合わせて62%に上った。「とても思う」「思う」は23%にとどまり、回答した29カ国・地域中28位だった。

 調査は3月9〜22日に30カ国・地域の2万8502人を対象にインターネットなどで実施した。中国は含まれていない。日本は日本リサーチセンター(東京)が行ったが、緊急事態宣言前の調査となる。
https://www.daily.co.jp/society/national/2020/04/10/0013260573.shtml

続きを読む

1 :1号 ★:2020/03/31(火) 15:33:34 ID:/8ZtuZYP9

サムネイル LINE 国内8300万人の利用者に健康状態調査 厚労省と協定

通信アプリ大手のLINEは、新型コロナウイルス対策で厚生労働省と情報提供の協定を結び、この一環として、8000万人を超える国内の利用者を対象に、31日から健康状態などの調査を行うことになりました。

調査は、LINEが国内のすべての利用者を対象に31日から行い、4月1日までの回答を呼びかけます。

31日午前10時以降、LINEの公式アカウントから利用者に順次メッセージが送られ、その時の体調について、
▽ふだんどおり、
▽37度5分以上の発熱、
▽せきがある、といった5つの選択肢の中から選ぶようになっています。

回答に応じて、
▽いつから症状があるかや、
▽2週間以内に外国から帰国したどうか、を尋ねるほか、うがいや手洗いなどの感染予防の対策を取っているかどうかも聞くということです。

そして年齢、性別、住んでいる地域の郵便番号などを答えてもらい、個人が特定されない形で統計処理をして厚生労働省に提供します。

LINEの国内の利用者は月間およそ8300万人に上り、会社は、クラスターと呼ばれる感染者の集団が発生している地域の把握や、行政による感染拡大防止のための施策に役立てたいとしています。

集めたデータは結果を分析したあと速やかに廃棄する、と説明しています。

調査は継続的に実施し、2回目は来月5日に行う予定だということです。

LINE「感染予防の意識なども可視化」

LINEによりますと、全国の利用者を対象に調査を行うのは2011年のLINEのサービス開始以来初めてだということで、稲垣あゆみ上級執行役員は「クラスターの発見だけでなく、人々の感染予防の意識が地域や世代によってどのように異なっているかなどを可視化することができるのではないか。ぜひ皆さんにアンケート調査に参加してもらい、感染拡大防止に有用なデータを提供できるように、こちらでも頑張っていきたい」と話していました。

2020年3月31日 6時47分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200331/k10012359021000.html

続きを読む

1 :花火祭り ★:2020/03/21(土) 12:23:30 ID:ha3Muura9

サムネイル  総務省の2018年発表の情報通信白書では、60代後半のインターネット利用率が69%となっており、現在では70代の約7割がネットを利用していると考えられます。今後もネットを利用するシニアはますます増えて、大きな市場となることが予想されます。

 ウィンドウズ95が発売された1995年、今から25年ほど前から企業ではIT化が急速に進み、誰もがメールなどを否応なしに使うようになりました。年金受給年齢の65歳の人は、当時40歳だったことになり、ネットを使いこなしてきた世代です。

 また、2020年代に3Gが停波される予定のため、「ガラケー」とよばれる従来型携帯電話が使用できなくなり、多くのシニアがスマホを利用し始めると予想され、こうした動きもネット利用拡大の要因となるでしょう。

 FAXや固定電話などがメインだったアナログな時代と、携帯電話やメールがメインのデジタルな時代の両方を知っているシニア世代は、ネットが当たり前だと感じているミレニアム世代よりもその便利さを理解しています。そのため、貪欲にネットを使いこなそうと考えるかもしれません。

 以上から、企業側は、以前のシニア像を大きく刷新してビジネス戦略を練る必要があるといえます。この世代は人口が多く、子育てにお金がかかる30〜40代よりも購買意欲が高いと考えられ、便利なサービスや商品があれば積極的に購入するかもしれません。

 たとえば、旅行サイトのトリップアドバイザーなどを使いこなし、ホテルを予約してレビューを書き込むことなども考えられます。

 企業側が意識すべきことは、シニアは若者とは興味・関心がある事柄が違うという点です。たとえば、健康に対する不安を持っているとすれば、保険や健康食品、健康器具、手軽なスポーツなどに興味を持つでしょう。老後資金に対する不安があれば、貯蓄、資産運用、相続について積極的に情報収集をするでしょうし、将来の孤独に不安があれば、地域社会で交友関係を広げたり、家族とのつながりを考えて孫への贈りものをして喜びを得たりするでしょう。または、持て余している時間を埋める商材などもヒットするかもしれません。

 企業は「シニアはネットを使う人が少ない」という漫然としたイメージを変えない限り、10年先、20年先のビジネスを考えることはできないはずです。金銭的に余裕があるシニアをターゲットとした良質で高価なサービスや商品がヒットする時代になるということです。

https://biz-journal.jp/wp-content/uploads/2020/03/1472990.jpg
https://biz-journal.jp/wp-content/uploads/2020/03/1472991.jpg
https://biz-journal.jp/2020/03/post_147299.html

続きを読む

1 :ひぃぃ ★:2020/03/06(金) 22:22:22 ID:et6b9lOA9

サムネイル 時には息をするのもままならないほどすし詰め状態になる満員電車。毎朝これに揺られて通勤しているという人も少なくない。

ここで率直な疑問なのだが、みなさんはどのくらいの状態から「電車が混んでいる」と思うようになるのだろう。まずはこちらの写真を見ていただきたい。

これはツイッターユーザーのA.Hosaka(@akit723)さんが2019年9月に投稿した写真。A.Hosakaさんは札幌在住で、この日は出張で東京に来ていたという。

A.Hosakaさんはこの写真を、

 「ほんと東京の満員電車の混み具合はヤバい。毎日これが続くのは辛いなぁ」

と投稿。すると東京都民と思われるユーザーから、

 「その電車、ガラガラですよ!」
 「空いてるほうやん・・」
 「それ全く混んでいないレベルですね」

とのツッコミが多数寄せられた。

たしかに車内にはまだ人が入れるスキマがあり、満員ではないかもしれない。しかし空いているかと言われれば...判断は人によって違ってくるだろう。

そこでJタウンネットは19年10月2日〜20年2月28日の期間、「この電車、混んでると思う?」というテーマで都道府県別投票を実施(総得票数9980票)。

読者の皆さんはこの電車の状態を見て、どう感じたのだろうか。

■最も多いのは「少し混んでいる」

まずは全体の結果を見て見よう。

最も多かったのは「少し混んでいる」で38.9%(3879票)、続いて「普通」が30.4%(3037票)という結果になった。全体のおよそ7割の人が普通もしくは、少し混んでいると感じたことになる。

また「満員」と「少し混んでいる」を合わせると46.7%(=混んでいる派)、「ガラガラ」と「少し空いている」は23%(=空いている派)になることから、どちらかといえば混んでいるように見える人が多いという結果になった。

ツイッターの反応を見る限りでは、写真の状態を「混んでいる」と感じるのは地方に住む人で、都会に住む人たちはそうでもないように思えるが、実際のところはどうなのだろうか。

都道府県別に見ると以下のような結果になる。

こちらは、「満員」と「少し混んでいる」を合わせた「混んでいる派」の割合で、都道府県を塗り分けたものだ。

この数字が低ければ低いほど、ふだん乗っている電車が混雑している(=冒頭の写真を見ても、とりわけ混んでいるとは思わない)人が多いと考えられるわけだ。じゃあ、どんな地域が低い数字になったかというと...。

「混んでいる派」の割合が半数を下回ったのは、東京(37.6%)、埼玉(42.2%)、神奈川(43.6%)、千葉(44.3%)、大阪(43.7%)、愛知(44.6%)、福岡(48.9%)、京都(46.1%)、兵庫(46.2%)、奈良(48.9%)の10地域。

やはりというべきか、首都圏や大阪、福岡、愛知などの大都市ばかりが並んでいる。しかし、全体の46.7%が「混んでいる派」ということを踏まえると、東京(37.6%)に住む人の感覚は少しマヒしているといっても過言ではないだろう。

一方で、青森(91.7%)、秋田(90.9%)、山口(90.5%)は「混んでいる派」の割合が90%台と高い。それだけ、普段乗っている電車が空いていると考えられるわけで、ある意味ではうらやましい結果といえそうだ。

しかし、東京や大阪、愛知などでは「混んでいる派」が半数以下にもかかわらず、この3県ではほとんどの人が混んでいると判断したわけで、あまりの感覚の差に驚いてしまう。

ちなみに、「ガラガラ」と「少し空いている」を合わせた「空いている派」の割合が最も多かったのは、埼玉で30.7%。東京、神奈川、千葉、大阪、愛知、京都、広島が20%台で続いており、先ほどの「混んでいる」の回答率が低い地域とほぼ同じだ。

2020年3月6日 6時0分 Jタウンネット
https://news.livedoor.com/article/detail/17920923/

画像
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/7/f7ebc_1460_073da9c2ff4792e1bd3a0dc55b69a5f5.jpg
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/8/d8995_1460_495a3c8379e2ce81fc0b18496184f449.jpg
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/3/e/3e966_1460_12c665bd863cdaec8329c2b769c9ac15.jpg

続きを読む

1 :ニライカナイφ ★:2020/02/29(土) 20:56:58 ID:94H6ePpx9

サムネイル 日本財団は2月28日、食品ロスに対する調査結果を発表した。調査は1月にネット上で実施し、17〜19歳の男女1000人から回答を得た。

「食事を残すことがあるか」と聞くと、7割以上が「いつも残さず食べる」(72.2%)と答えた。一方で「時々残す」(25.5%)という人は4人に1人、「いつも残す」(2.3%)という人もわずかながらいた。

■ 「実際に体調が悪くなったことがある」という人も

食事を残す理由を聞いたところ、最多は「量が多かった」(54.7%)だった。次いで「苦手な食べ物があった」(20.9%)、「口に合わなかった」(10.8%)と続いた。また、中には「時間がなかった」「ダイエット中だった」(各2.9%)という人もいた。

一方、自身が食事を残すことを「良くないと思う」(78.4%)という人は約8割にのぼる。「仕方がない」(17.7%)、「問題がない」(3.9%)という回答者を大きく上回った。

賞味期限が切れた食品を食べることに関しては、約7割「抵抗がない・ほとんどない」(66.1%)と回答。理由としては「消費期限ではないため食べても問題がないから」「余程期限を長く過ぎて無い限りは気にならない」と消費期限と区別して考えている人が多かった。

対照的に「抵抗を感じる」という人に理由を聞くと

「体への悪影響があるか心配だから」
「実際に体調が悪くなったことがあるから」

と体調への悪影響の懸念、実体験が挙げられた。ほかにも「痛んでそう」「不安だから」と漠然とした不安を感じている人もいた。

https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2020/02/200228syomikigen.jpg
https://news.careerconnection.jp/?p=88691

続きを読む

1 :ひぃぃ ★:2020/02/29(土) 12:12:12 ID:j/hXk9Be9

サムネイル 日本財団は2月28日、食品ロスに対する調査結果を発表した。調査は1月にネット上で実施し、17〜19歳の男女1000人から回答を得た。

「食事を残すことがあるか」と聞くと、7割以上が「いつも残さず食べる」(72.2%)と答えた。一方で「時々残す」(25.5%)という人は4人に1人、「いつも残す」(2.3%)という人もわずかながらいた。

■「実際に体調が悪くなったことがある」という人も

食事を残す理由を聞いたところ、最多は「量が多かった」(54.7%)だった。次いで「苦手な食べ物があった」(20.9%)、「口に合わなかった」(10.8%)と続いた。また、中には「時間がなかった」「ダイエット中だった」(各2.9%)という人もいた。

一方、自身が食事を残すことを「良くないと思う」(78.4%)という人は約8割にのぼる。「仕方がない」(17.7%)、「問題がない」(3.9%)という回答者を大きく上回った。

賞味期限が切れた食品を食べることに関しては、約7割「抵抗がない・ほとんどない」(66.1%)と回答。理由としては「消費期限ではないため食べても問題がないから」「余程期限を長く過ぎて無い限りは気にならない」と消費期限と区別して考えている人が多かった。

対照的に「抵抗を感じる」という人に理由を聞くと

 「体への悪影響があるか心配だから」
 「実際に体調が悪くなったことがあるから」

と体調への悪影響の懸念、実体験が挙げられた。ほかにも「痛んでそう」「不安だから」と漠然とした不安を感じている人もいた。

2020年2月29日 7時0分 キャリコネニュース
https://news.livedoor.com/article/detail/17890681/

画像
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/3/7/3776c_1591_9a1e2a0d11162f5bc1cd0e4df9ffe6f9.jpg

続きを読む

1 :ひぃぃ ★:2020/02/28(金) 22:22:22 ID:Ug/fPFFb9

サムネイル シンプルな表情が愛らしい、昔ながらの銘菓「ひよ子」。中には餡がたっぷり詰まっており、素朴で優しい味わいのお菓子だ。

そんな「ひよ子」を巡って、ネット上で日々繰り広げられるのが、

 「『ひよ子』は福岡と東京、どちらの銘菓か」

という論争だ。

元を辿れば、「ひよ子」は1912年福岡県・飯塚生まれ。66年には東京1号店を出店し、現在は株式会社ひよ子(福岡市)と株式会社東京ひよ子(台東区)、2つの拠点で「ひよ子」および関連商品を作っている。「どっちの銘菓だっけ?」という人が出てきてもおかしくないというわけだ。

そこでJタウンネットは2019年10月24日〜20年2月25日の期間、「『ひよ子』は福岡銘菓?それとも東京みやげ?」というテーマでアンケートを行った(投票総数3765票)。

はたして全国の読者は、「ひよ子」をどこの銘菓だと認識しているのだろうか。

■中国・四国地方にも東京派が

まずは全体の結果を見ていこう。

なんということだろう。「東京」が54.6%(2056票)で過半数を占める結果となった。対する「福岡」は44.6%(1681票)、「その他」が0.7%(28票)だ。

都道府県別で見た結果は、次の通り。

...福岡県民の皆さん、どうか落ち着いてほしい。

「東京」が東日本を中心とした30地域を占めるのに対し、「福岡」は九州・沖縄を含めた14地域。残り3地域は結果が拮抗する形となっている。

福岡に近いの鳥取や島根、岡山までもが東京派になっているとは...。四国も3県で結果が割れており、ひよ子を東京銘菓と認識している人は、四国・中国地方でも少なくないようだ。

ちなみに、東京のユーザーからの投票は、「東京」が58.6%、「福岡」が40.9%という結果になった一方、福岡では「福岡」が91.9%、「東京」が7.1%と大きな差がついた。福岡県民はひよ子に対して並々ならぬプライドを持っているようだ。

■福岡人「寝言は寝て言え」

福岡県民は今回の結果をどう捉えるのだろう。Jタウンネットは上記の日本地図を福岡出身の社員に見せてみた。

40代の社員Kは、

 「とんでもない話やねえ。東京ががんばったのかな。岡山も東京か...。かろうじて大阪が入っていてよかった」

と驚きつつ、少し寂しそうな反応を見せた。大阪のユーザーからの投票結果は、「福岡」が49.6%、「東京」が48.2%、とわずかな差で福岡が勝っている。

そして50代の社員Fは図を見るなり「寝言は寝て言え」とお怒りの様子。

 「まあ、東京銘菓ともうたってるし、しょうがないかな。でも事実ベースで言えば間違いなく福岡が先だけどね」

と悔しさを滲ませながらも、無理やり自分を納得させたようだ。

2020年2月28日 6時0分 Jタウンネット
https://news.livedoor.com/article/detail/17884673/

画像
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/9/49460_1460_6c6a8f04c0328ff4685b0ad70448212f.jpg
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/b/db71d_1460_05d057898a650d2aff453ba7b5b384f7.jpg

続きを読む

このページのトップヘ