ぎぎぎ速報

2ちゃんねるのニュース速報をランダムにまとめているブログですね。

カテゴリ: 気象

1 :記憶たどり。 ★:2018/09/22(土) 06:15:28.46 ID:CAP_USER9

サムネイル https://weathernews.jp/s/topics/201809/220015/

昨日21日(金)夜に、グアムの北西で発生した台風24号は、22日(土)3時現在、マリアナ諸島近海を発達しながら西に進んでいます。

22日3時現在の予想図
https://smtgvs.weathernews.jp/s/topics/img/201809/201809220015_top_img_A.jpg

▼台風24号 22日(土) 3時現在
 存在地域   マリアナ諸島
 大きさ階級  //
 強さ階級   //
 移動     西北西 20 km/h
 中心気圧   998 hPa
 最大風速   20 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 30 m/s

海水温の高い海域を西よりに進み、急速に発達

気象庁HPより
https://smtgvs.weathernews.jp/s/topics/img/201809/201809220015_box_img1_A.jpg

この先台風24号は、猛烈な勢力まで発達した21号や22号と同様に、海面水温が28℃以上と温かい海域を西よりに進み、
勢力を強める見込みです。
明日23日(日)には暴風域ができ、その後も急速に発達すると予想されています。

日本に影響する可能性も

世界の予想モデル。9月21日19時更新


来週中頃以降の進路については、まだ予想が難しい状況ですが、沖縄の南へと進み、速度を落として
進路を北寄りに変える可能性があります。
その場合、日本へ接近するおそれもあり、影響が懸念されます。

複数の気象予測モデルの予想を見ても、まだ進路のばらつきが大きく、正確な進路は予想しづらい状況です。
同じ機関のモデルでも、最新の計算が更新されるたびに、情報が大きく変わることもあります。

今後も最新の情報に十分注意するようにしてください。

台風の名前

台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。
台風24号のチャーミー(Trami)は、ベトナムが提案した名称で、バラ科の花の名前です。

https://smtgvs.weathernews.jp/s/topics/img/201809/201809220015_box_img2_A.png

続きを読む

1 :シャチ ★ :2018/09/08(土) 21:24:30.17 ID:CAP_USER9

サムネイル 8日(土)15時現在、台風22号(マンクット)はマーシャル諸島を西に進んでいます。

▼台風22号 8日(土) 15時現在
 存在地域   マーシャル諸島
 大きさ階級  //
 強さ階級   //
 移動     西北西 30 km/h
 中心気圧   996 hPa
 最大風速   20 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 30 m/s


海水温の高い地域を進み 来週火曜には「非常に強い」に発達へ
発生位置は今週日本に襲来した台風21号と近く、しばらくは21号と同様に海面水温が28℃以上の温かい海を進むことでエネルギーを得て発達する見込みです。

来週にかけて発達を続け、11日(火)頃にはグアムの西へ進んで、最大風速が45m/sと「非常に強い」勢力になる予想です。

21号が上陸した頃と比べると太平洋高気圧が南下し、秋雨前線が日本付近で停滞しています。発生位置が近くても、この先も似た進路をとるとは限りません。

13日(木)頃にはフィリピンの東にある予想ですが、この先どのような進路をとるか現段階でははっきりしません。今後の情報に注意してください。

台風の名前
マンクットは、タイが提案した名称で、マンゴスチンのことです。
台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。


9/8(土) 16:44配信 ウェザーニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180908-00005364-weather-soci
https://amd.c.yimg.jp/im_siggXwPDV40GuFd9B.SKKIUq7g---x900-y675-q90-exp3h-pril/amd/20180908-00005364-weather-000-1-view.jpg

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180908-00005364-weather-001-1-view.jpg

続きを読む

1 :ニライカナイφ ★:2018/09/08(土) 16:28:45.74 ID:CAP_USER9

サムネイル 前線が停滞するため、あさって10日にかけて西日本を中心に雨量がさらに増える見込み。
土砂災害などに警戒が必要です。
北海道でも揺れの大きかった地域では二次災害にご注意ください。

■明け方 近畿3府県に緊急メッセージ発表

前線が西日本に停滞し、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいます。
そのため、西日本を中心に次々と活発な雨雲が流れ込み、大雨となっています。

8日明け方には、兵庫県、大阪府、京都府には大阪管区気象台から「過去の重大な土砂災害や洪水害発生時に匹敵する極めて危険な状況となっている」と発表がありました。
さらに、兵庫県と大阪府、京都府では1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降った所があり、記録的短時間大雨情報が発表されました。

■10日にかけ大雨

前線は10日にかけて停滞し、西日本や東日本では大気の状態が非常に不安定となる見込みです。
今朝までの24時間の雨量が既に300ミリを超えている所があり、またこれまでの大雨で地盤が緩んでいる所もあります。

10日にかけて断続的に雨の降る状態が続くため、トータルの雨の量はさらに増えることが予想されます。
今後も土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。
また自治体から発表される情報には十分注意し、適切に行動してください。

■北海道では引き続き土砂災害に注意

北海道では大雨のピークは過ぎたものの、6日の地震で地盤が緩んでいる所があります。
二次災害の恐れもありますので、夕方にかけて土砂災害に注意してください。

■台風22号「マンクット」発生 今後の動きに注意

また、きのう7日夜、台風22号が発生しました。
今月に入ってから初めての台風発生です。

台風22号はしばらく西へ進む見込みですが、来週後半はやや北よりに向きを変えそうです。
日本からはまだ遠く離れているものの、今後の動きには注意が必要です。

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/0/90959_1405_c2a8f69898d666d19665191361751456.jpg
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/f/5f889_1405_ceb33e700eead28d949a1753bbace02c.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/15275493/

■関連ニュース
災害クラスの危険な状態続く 大雨厳重警戒
http://news.livedoor.com/article/detail/15276697/
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/6/f6971_1405_dbce5c140090ef899cb2bacc6fe9bf71.jpg

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2018/09/04(火) 12:28:10.19 ID:CAP_USER9

サムネイル https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180904/k10011607211000.html

気象庁は「台風21号が、正午ごろ徳島県南部に上陸した」と発表しました。

https://twitter.com/nhk_seikatsu/status/1036817311175335936

台風21号は非常に強い勢力のまま上陸しました。
これは25年前の台風13号以来です。台風13号では死者と行方不明者は48人にのぼり
300棟余りの住宅が全壊しました。#台風21号 もすでに猛烈な風や雨が観測されています。
#命を守る行動をとりましょう

12:24 - 2018年9月4日 (5ch newer account)
https://twitter.com/5chan_nel

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2018/09/04(火) 04:05:40.79 ID:CAP_USER9

サムネイル https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180903-00005264-weather-soci

台風21号は3日(月)21時現在、種子島の南東約270kmの海上にあって、北に時速20kmで進んでいます。
中心気圧は945hPa、中心付近の最大風速は45m/sと依然として非常に強い勢力です。九州南部が強風域に入りました。

▼台風21号 3日(月) 21時現在
 存在地域   種子島の南東約270km
 大きさ階級  //
 強さ階級   非常に強い
 移動     北 20 km/h
 中心気圧   945 hPa
 最大風速   45 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 60 m/s

台風は4日(火)になるとやや東に進路を変えて西日本に近づき、お昼前後に四国〜紀伊半島に上陸する見込みです。

勢力を保ったまま日本に上陸のおそれ

上陸時まで非常に強い勢力を保っている可能性が高く、四国を中心とした西日本の太平洋沿岸では4日(火)の午前中から
風雨の強まる所があります。

非常に強い勢力で上陸すれば、1993年13号以来、25年ぶりです。接近・上陸タイミングが少し前後することもあるため、
台風対策は今日中もしくは4日(火)の朝までに済ませた方が良さそうです。

台風周辺だけではなく広範囲で要警戒

4日(火)午後〜夜には日本海に抜け、5日(水)にかけて加速しながら北日本に近づきます。台風の勢力が強いことや、
加速しながら北上するため、台風の周辺だけでなく、広い範囲で暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。

海は猛烈な”しけ” 高潮にも警戒 

台風周辺や向かって吹き込む風の影響で西日本、東日本の太平洋沿岸では猛烈なシケとなる所があります。
また、接近時の中心気圧が低いため、高潮にも警戒をしてください。

台風の名前

台風21号の名前「チェービー(Jebi)」は、韓国が提案した名称で、つばめ(燕)のことをさしています。
台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。


3日21時現在の予想図
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180903-00005264-weather-000-view.jpg

前スレ
【気象】台風21号「チェービー」、勢力を保ったまま明日4日(火)に近畿、四国に上陸へ。3日9時現在予想

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535940671/

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2018/09/03(月) 02:29:33.60 ID:CAP_USER9

サムネイル https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-00005242-weather-soci

■台風21号の特徴■

・「非常に強い」勢力で上陸のおそれ
・速度を上げるため、急に荒れ始める
・特に進路の東側で非常に風が強まる

9月2日(日)18時現在、非常に強い勢力の台風21号(チェービー)は、日本の南を暴風域を伴って北北西に進んでいます。

▼台風21号 2日(日) 18時現在
存在地域   日本の南
 大きさ階級  //
 強さ階級   非常に強い
 移動     北北西 20 km/h
 中心気圧   935 hPa
 最大風速   50 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 70 m/s

台風は今後も非常に強い勢力を維持して、4日(火)頃に西日本から東日本にかなり接近し、上陸するおそれがあります。

※台風21号の名前「チェービー(Jebi)」は、韓国が提案した名称で、つばめ(燕)のことをさしています。
台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

「非常に強い」勢力で日本に上陸のおそれ

普通、低緯度地域と比べ日本付近は海面水温が低く、上陸時まで「非常に強い」勢力を保っていることは稀です。
しかし、この台風21号は、本州付近に接近、上陸する段階でも「非常に強い」勢力を保っている可能性があります。

▼予報 9月4日(火) 15時
 存在地域   室戸岬の南約40km
 強さ階級   非常に強い
 移動     北 30 km/h
 中心気圧   945 hPa
 最大風速   45 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 60 m/s
(※半径280kmの予報円内に中心が入る確率が70%)

1993年の台風13号以降「非常に強い」勢力で日本へ上陸した例はありません。もし21号が非常に強い勢力で日本に上陸すると、
25年ぶりとなります。早めに暴風雨への対策を行ってください。

台風周辺だけでなく進路の東側も警戒

3日から段々と台風周辺の暖湿気が入り、西日本太平洋側で雨が降りやすくなります。台風が接近すると見られる4日には
四国や近畿、中部などで暴風に警戒が必要となり、また各地で強雨・大雨となる恐れもあります。

また、今回の台風は接近とともに速度を上げる予想となってるため、進路の右側(東側)でかなり風が強まることが予想されます。
進路から離れていても油断は出来ません。


2日18時現在の予想図
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180902-00005242-weather-000-view.jpg

前スレ
【気象】猛烈な台風21号「チェービー」、週明け一気にスピードを上げて本州へ接近、4日(火)頃に上陸か。1日18時現在予想

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535832801/

続きを読む

1 :ニライカナイφ ★:2018/09/03(月) 00:21:01.67 ID:CAP_USER9

サムネイル ◆台風21号 あさって西日本〜東海に接近し上陸のおそれ

非常に強い台風21号は、日本の南の海上を北北西へ進んでいて、4日の火曜日には勢力を維持したまま西日本から東海にかなり接近し、上陸するおそれがあります。
台風の接近に伴い急激に風や雨が強まる見込みで、最新の台風情報を確認し、早めの備えを進めるよう心がけてください。

気象庁の観測によりますと、非常に強い台風21号は、2日午後9時には、日本の南の海上を1時間におよそ20キロの速さで北北西へ進んでいます。
中心の気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルで、中心から半径130キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。

台風は3日には沖縄県の大東島地方に接近し、その後、進路を北寄りに変え速度を上げながら北上し、4日には非常に強い勢力を保ったまま、西日本から東海にかなり接近し上陸するおそれがあります。
台風の接近に伴い、3日にかけて沖縄地方から東日本の太平洋側では波が高まるほか、4日は西日本や東日本の太平洋側で急激に風が強まり、猛烈な風が吹いて海は猛烈なしけとなる見込みです。

さらに5日水曜日には、北日本でも大荒れとなる見込みです。
また、台風周辺の湿った空気の影響で、3日は西日本の太平洋側の南東斜面を中心に雨が強まり、4日は西日本と東日本の太平洋側で雷を伴って非常に激しい雨が降り、局地的には猛烈な雨が降るおそれがあります。

3日夕方から4日夕方までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、
▽四国と東海で300ミリから400ミリ、
▽近畿で200ミリから300ミリ、
▽九州南部で100ミリから200ミリ、
▽九州北部で100ミリから150ミリと予想されています。

台風は速度を上げながら接近するため、急激に雨や風が強まって短時間で状況が悪化するおそれがあります。
事前にハザードマップなどを参考に、自分が住んでいる場所でどのような災害の危険性があるかや、避難場所の位置を確認するなど早めの備えを進めるよう心がけてください。

NHKニュース 2018年9月2日 22時06分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180902/k10011604781000.html

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2018/09/02(日) 16:27:09.88 ID:CAP_USER9

サムネイル https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-00005242-weather-soci

■台風21号の特徴■

・「非常に強い」勢力で上陸のおそれ
・速度を上げるため、急に荒れ始める
・特に進路の東側で非常に風が強まる

9月2日(日)15時現在、非常に強い勢力の台風21号(チェービー)は、日本の南を暴風域を伴って北北西に進んでいます。

▼台風21号 2日(日) 15時現在
 存在地域   日本の南
 大きさ階級  //
 強さ階級   非常に強い
 移動     北北西 25 km/h
 中心気圧   935 hPa
 最大風速   50 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 70 m/s

台風は今後も非常に強い勢力を維持して、4日(火)頃に西日本から東日本にかなり接近し、上陸するおそれがあります。

※台風21号の名前「チェービー(Jebi)」は、韓国が提案した名称で、つばめ(燕)のことをさしています。
台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

「非常に強い」勢力で日本に上陸のおそれ

普通、低緯度地域と比べ日本付近は海面水温が低く、上陸時まで「非常に強い」勢力を保っていることは稀です。
しかし、この台風21号は、本州付近に接近、上陸する段階でも「非常に強い」勢力を保っている可能性があります。

▼予報 9月4日(火) 15時
 存在地域   室戸岬の南約40km(※)
 強さ階級   非常に強い
 移動     北 30 km/h
 中心気圧   945 hPa
 最大風速   45 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 60 m/s
(※半径280kmの予報円内に中心が入る確率が70%)

1993年の台風13号以降「非常に強い」勢力で日本へ上陸した例はありません。
もし21号が非常に強い勢力で日本に上陸すると、25年ぶりとなります。早めに暴風雨への対策を行ってください。

台風周辺だけでなく進路の東側も警戒

3日から段々と台風周辺の暖湿気が入り、西日本太平洋側で雨が降りやすくなります。
台風が接近すると見られる4日には四国や近畿、中部などで暴風に警戒が必要となり、また各地で強雨・大雨となる恐れもあります。

また、今回の台風は接近とともに速度を上げる予想となってるため、進路の右側(東側)でかなり風が強まることが予想されます。
進路から離れていても油断は出来ません。


2日15時現在の予想図
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggzc6PEKHQ6X0eLn2lRofzGw---x900-y675-q90-exp3h-pril/amd/20180902-00005242-weather-000-view.jpg

関連スレ
【気象】猛烈な台風21号「チェービー」、週明け一気にスピードを上げて本州へ接近、4日(火)頃に上陸か。1日18時現在予想

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535832801/

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2018/09/02(日) 05:13:21.24 ID:CAP_USER9

サムネイル https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180901-00005235-weather-soci

9月1日(土)18時現在、台風21号(チェービー)は猛烈な勢力を維持しながら北西に進んでいます。
中心から半径170kmの範囲が、風速25m/s以上の風が吹く暴風域となっています。

▼台風21号 1日(土) 18時現在
 存在地域   日本の南
 大きさ階級  //
 強さ階級   猛烈な
 移動     北西 20 km/h
 中心気圧   915 hPa
 最大風速   55 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 75 m/s

台風21号は週明けに向きを東によりに変える”転向後”、一気にスピードを上げて本州へ接近、4日(火)頃に上陸するおそれがあります。
早めに暴風雨への対策を行ってください。

秋台風の特徴 一気に接近してくる

台風は太平洋高気圧の縁に沿って北上した後、偏西風に乗って東寄りに進みます。

偏西風に乗ると台風は一気にスピードアップしますが、秋はこの偏西風が本州付近まで南下しているため、
偏西風に乗りやすく、夏の台風に比べ、本州付近を進むスピードが速くなります。

スピードが速いと、台風の右側では台風そのものの風に加え、移動の速さも加わり、風がさらに強まります。
暴風による被害が拡大する恐れがあります。

台風の名前

台風21号の名前「チェービー(Jebi)」は、韓国が提案した名称で、つばめ(燕)のことをさしています。

台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。


1日18時現在の予想図
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180901-00005235-weather-000-view.jpg

関連スレ
【気象】台風21号「チェービー」、25年ぶりに「非常に強い」勢力で日本上陸のおそれ。1日9時現在予想

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535784709/

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2018/09/01(土) 08:48:24.78 ID:CAP_USER9

サムネイル https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180901-00005223-weather-soci

9月1日(土)6時現在、猛烈な勢力の台風21号(チェービー)は、沖ノ鳥島の東を西北西に進んでいます。

▼台風21号 1日(土) 6時現在
 存在地域   フィリピンの東
 大きさ階級  //
 強さ階級   猛烈な
 移動     西北西 25 km/h
 中心気圧   915 hPa
 最大風速   55 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 75 m/s

今年最も強いクラス

台風は今日9月1日(土)頃が発達のピークとなる見込みで、中心気圧が915hPa、最大風速55m/s、
最大瞬間風速は75m/sに達しています。今年発生した台風の中では、3号(ジェラワット)、8号(マリア)に並び、
最も強いクラスの台風となっています。

台風21号は北緯10度台後半の海域を西進し続けていましたが、今後は徐々に北上に転じ、週明けには
日本列島に向かう予想です。4日(火)から5日(水)にかけて、日本列島へかなり接近し、上陸するおそれがあります。

まだとりうる進路に幅があるものの、国内に影響を与える可能性が非常に高くなっています。
最新の情報を確認し、早めの台風対策を心がけてください。

また、今回の台風は接近とともに速度を上げる予想となってるため、進路の右側(東側)でかなり風が強まることが予想されます。
進路から離れていても油断は出来ません。

◆台風の名前
台風21号の名前「チェービー(Jebi)」は、韓国が提案した名称で、つばめ(燕)のことをさしています。
台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。


1日6時現在の予想図

https://lpt.c.yimg.jp/im_siggC0TwZMh7pFJaU92j_qsg9w---x900-y675-q90-exp3h-pril/amd/20180901-00005223-weather-000-view.jpg

続きを読む

このページのトップヘ