ぎぎぎ速報

2ちゃんねるのニュース速報をランダムにまとめているブログですね。

カテゴリ: 政府

1 :haru ★:2021/12/03(金) 19:09:31.24 ID:beBcFVNK9

サムネイル 子供関連施策の司令塔となる「こども庁」創設に向けた政府の基本方針の原案が29日、判明した。

首相直属機関として、他省庁に子供政策の改善を求める「勧告権」を持つ担当閣僚やこども庁長官のもとに設置。

「企画立案・総合調整」など3部門で構成し、創設時期については「令和5年度の早い時期」を目指すと明記した。
政府は与党との協議を経て年内に基本方針を取りまとめる方針だ。


原案では、野田聖子こども政策担当相が持論とする常に子供を真ん中に据えた「こどもまんなか社会」の実現に向け、「専一に取り組む独立した行政組織と専任の大臣が必要」と掲げた。

内閣府の外局として設置し、政府内で分散してきた司令塔機能をこども庁に一本化。
自治体に加え、民間からの人材も積極的に登用する。

こども庁の体制は「企画立案・総合調整」「成育」「支援」の3部門で構成する。


企画立案・総合調整部門では、デジタル庁と連携し、子供たちの要請を待たず、行政側から働きかける「プッシュ型」で必要な支援を行うためのデータベースの構築などを推進。

成育部門では管轄する府省が異なる幼稚園や保育所、認定こども園に関する施策を主導する。

支援部門では、虐待やいじめなどさまざまな困難を抱える子供や家庭に対する包括的な支援に取り組む。

また、子供政策を推進するための安定的な財源の確保に向け、「企業を含め社会・経済の参加者全員が広く負担していく新たな枠組み」を検討していくことを明記した。

https://www.sankei.com/resizer/7i5G6FaFt6VZBMnFxX8GOVWqaUo=/730x0/smart/cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com/sankei/TYIYDDQMWVMLLBGULW6TIBNTAI.jpg


2021/11/29 18:27
https://www.sankei.com/article/20211129-EZO6VG7RYZO7HEF7SIMRZFGNYI

【年金】被保険者6274万人(↓0.4%)、受給者4478万人(↑0.2%) 厚労省 [haru★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638072554/

10万円給付に複雑な思い 子ども3人のシングマ「金額を上げて持続的に支援を」 根本的な解決求める声 ★5 [haru★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1637803772/

★1 2021/12/01(水) 10:15:33.70
前スレ
【政府】こども庁設置、財源は社会が広く負担する枠組みを検討 「こどもまんなか社会」実現へ ★3 [haru★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638338372/

続きを読む

1 :haru ★:2021/12/01(水) 12:18:27.81 ID:7gGgrAOL9

サムネイル 子供関連施策の司令塔となる「こども庁」創設に向けた政府の基本方針の原案が29日、判明した。

首相直属機関として、他省庁に子供政策の改善を求める「勧告権」を持つ担当閣僚やこども庁長官のもとに設置。

「企画立案・総合調整」など3部門で構成し、創設時期については「令和5年度の早い時期」を目指すと明記した。
政府は与党との協議を経て年内に基本方針を取りまとめる方針だ。


原案では、野田聖子こども政策担当相が持論とする常に子供を真ん中に据えた「こどもまんなか社会」の実現に向け、「専一に取り組む独立した行政組織と専任の大臣が必要」と掲げた。
内閣府の外局として設置し、政府内で分散してきた司令塔機能をこども庁に一本化。
自治体に加え、民間からの人材も積極的に登用する。

こども庁の体制は「企画立案・総合調整」「成育」「支援」の3部門で構成する。


企画立案・総合調整部門では、デジタル庁と連携し、子供たちの要請を待たず、行政側から働きかける「プッシュ型」で必要な支援を行うためのデータベースの構築などを推進。

成育部門では管轄する府省が異なる幼稚園や保育所、認定こども園に関する施策を主導する。

支援部門では、虐待やいじめなどさまざまな困難を抱える子供や家庭に対する包括的な支援に取り組む。

また、子供政策を推進するための安定的な財源の確保に向け、「企業を含め社会・経済の参加者全員が広く負担していく新たな枠組み」を検討していくことを明記した。

https://www.sankei.com/resizer/7i5G6FaFt6VZBMnFxX8GOVWqaUo=/730x0/smart/cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com/sankei/TYIYDDQMWVMLLBGULW6TIBNTAI.jpg


2021/11/29 18:27
https://www.sankei.com/article/20211129-EZO6VG7RYZO7HEF7SIMRZFGNYI

【年金】被保険者6274万人(↓0.4%)、受給者4478万人(↑0.2%) 厚労省 [haru★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638072554/

10万円給付に複雑な思い 子ども3人のシングマ「金額を上げて持続的に支援を」 根本的な解決求める声 ★5 [haru★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1637803772/

★1 2021/12/01(水) 10:15:33.70
前スレ
【政府】こども庁設置、財源は社会が広く負担する枠組みを検討 「こどもまんなか社会」実現へ [haru★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638321333/

続きを読む

1 :すらいむ ★:2021/11/25(木) 13:34:36.91 ID:NGEfESUw9

サムネイル 在日米軍の「思いやり予算」大幅に増額方針

 在日アメリカ軍の駐留経費、いわゆる「思いやり予算」について、日本政府は、来年度からの負担を大幅に増額する方針を固めました。

 「思いやり予算」を巡っては、来年度からの5年間分の「特別協定」の交渉が大詰めを迎えています。

 海洋進出を強める中国を含め、安全保障環境が厳しさを増している中でトランプ政権に続き、バイデン政権でもアメリカ側は日本側の負担額を増やすよう要求を続けています。
 今年度は暫定的に2017億円を負担していますが、来年度は数百億円あまり増額する方針で日米の共同訓練にかかる費用などを新たに盛り込む見込みです。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

テレ朝news 2021年11月24日 23時30分
https://news.livedoor.com/article/detail/21249202/

続きを読む

1 :スペル魔 ★:2021/11/17(水) 00:44:45.82 ID:+ehieg2N9

サムネイル 政府は新型コロナウイルスの影響を受ける非正規労働者ら10万人を対象に、求人の多い業種への転職を支援する。派遣会社が短期に研修し、派遣先企業で試験的に働いてもらったうえで就職を促す。
国が研修費用を負担し、派遣先企業にも奨励金を支払う。コロナで打撃を受ける宿泊・飲食業界などで働くパートや派遣労働者らが、コールセンターなどの人手不足の業界に移りやすくする。

政府が19日に決める経済対策に新制度の創設を盛...

アプリで開く

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA12DZZ0S1A111C2000000/
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1637067713/

続きを読む

1 :ネトウヨ ★:2021/11/04(木) 12:49:56.20 ID:lAINTz/w9

サムネイル 就職氷河期世代の暗黒「年金すらもらえない」老後破産の現実味

https://news.yahoo.co.jp/articles/f73fa391ef0e08fcf802b3a05ef26f62fd9488c5?page=2

労働年齢の「延長」は救済となるか
支える側が「支えられる側」なる未来。経済産業省は「老後も働く」という提案を以って、その構図を変えようとしています。

“高齢者が支え手になれば、無理なく支えられる社会へ
65歳以上を「支えられる側」とすると、2017年に現役世代2.1人で1人の高齢者を支えることに。2065年には1.3人で1人の高齢者を支えることに。

75歳以上を「支えられる側」とすると、2017年に現役世代5.1人で1人の高齢者を支えることに。2065年であっても、2.4人で1人を支えることが可能。”経済産業省『2050年までの経済社会の構造変化と政策課題について』(平成30年)

実際、高年齢者雇用安定法の改正によって、65歳から70歳までの就業機会を確保するための努力義務が新設されました。とはいえ実情を見れば、「嘱託社員になって給与半減」「そもそも再雇用に積極的ではない」という声も聞かれます。

国が働き続けることを推進している一方で、「働きたくても働けない」世代がいる現実。大きな歪みへの対応が求められています。
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1635991759/

続きを読む

1 :ネトウヨ ★:2021/11/04(木) 02:03:42.29 ID:SOXgnOe99

サムネイル 就職氷河期世代の暗黒「年金すらもらえない」老後破産の現実味

https://news.yahoo.co.jp/articles/f73fa391ef0e08fcf802b3a05ef26f62fd9488c5?page=2

労働年齢の「延長」は救済となるか
支える側が「支えられる側」なる未来。経済産業省は「老後も働く」という提案を以って、その構図を変えようとしています。

“高齢者が支え手になれば、無理なく支えられる社会へ
65歳以上を「支えられる側」とすると、2017年に現役世代2.1人で1人の高齢者を支えることに。2065年には1.3人で1人の高齢者を支えることに。

75歳以上を「支えられる側」とすると、2017年に現役世代5.1人で1人の高齢者を支えることに。2065年であっても、2.4人で1人を支えることが可能。”経済産業省『2050年までの経済社会の構造変化と政策課題について』(平成30年)

実際、高年齢者雇用安定法の改正によって、65歳から70歳までの就業機会を確保するための努力義務が新設されました。とはいえ実情を見れば、「嘱託社員になって給与半減」「そもそも再雇用に積極的ではない」という声も聞かれます。

国が働き続けることを推進している一方で、「働きたくても働けない」世代がいる現実。大きな歪みへの対応が求められています。
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1635953286/

続きを読む

1 :トモハアリ ★:2021/10/27(水) 11:23:01.60 ID:ASPTlzD+9

サムネイル 政府配布の布マスク、8200万枚・115億円分余剰 検査院

新型コロナウイルスの対策事業について会計検査院が検査し、介護施設などに配るため政府が調達した布マスク約1億4千万枚のうち、今年3月末時点で約8200万枚(約115億円相当)が倉庫に保管されていたことが26日、関係者への取材で分かった。
昨年8月〜今年3月の保管費用が約6億円に上ることも判明した。

(つづきは会員限定です)

日本経済新聞 2021年10月27日
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE266JY0W1A021C2000000/

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1635289531/

続きを読む

1 :上級国民 ★:2021/10/08(金) 00:28:02.74 ID:UaeSH2JG9

サムネイル https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20211007003065_comm.jpg
官邸に入り記者の取材に応じる岸田文雄首相=2021年10月7日午後11時18分、首相官邸、内田光撮影

岸田首相「被害の拡大防止に努める」 首都圏の地震受け対策室設置
https://www.asahi.com/articles/ASPB77VDGPB7UTFK028.html

 東京23区と埼玉県南部で震度5強を観測する地震の発生を受け、岸田文雄首相は7日午後11時すぎ、首相官邸で記者団の取材に応じ、「実態の把握、自治体とも協力しながら政府一体となって被災者の救援・救助に努める。国民に的確に情報提供を行う。被害の拡大防止に努めることの4点を総理指示として出した」と述べた。被害状況についてこれから確認する意向を示した。

 地震を受け、政府は午後10時43分、官邸危機管理センターに官邸対策室を設置した。
※前スレ
【政府】総理官邸に官邸対策室設置 東京23区などで震度5強の地震 [上級国民★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633615513/

続きを読む

1 :上級国民 ★:2021/09/06(月) 19:18:35.84 ID:BtYL+JKJ9

サムネイル #再生可能エネルギー(そんな物は存在しません by FOX★)
https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210906-OYT1I50071-1.jpg

「宇宙太陽光発電」実証実験へ…天候に左右されない「新エネルギー源」

 政府は「宇宙太陽光発電システム」の実現に向けて、2022年度から宇宙空間で太陽光パネルを展開する実証実験を開始する。パネルの大型化や送電技術の確立などの技術面や、コスト負担などの予算面での課題を克服し、脱炭素社会を支える新たなエネルギー源として、50年までの実用化を目指す。

政府、来年度から

 実証実験は宇宙航空研究開発機構( JAXAジャクサ)と文部科学省が共同で実施する。22年度に、国際宇宙ステーションに物資を届ける「新型宇宙ステーション補給機1号機」にパネルを搭載して打ち上げ、23年にパネルを展開する計画だ。当初のパネルは縦2メートル、横4メートルほどだが、将来的に搭載するパネルの枚数を増やして大型化する。

 宇宙太陽光発電は、地上の天候や昼夜に左右されず、安定的に地上よりも強い太陽光を利用できるのが利点だ。発電時に温室効果ガスも排出しない。政府が6月末に開いた宇宙開発戦略本部は、50年のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量の実質ゼロ)達成に向け、「(宇宙太陽光発電の)実用化に向けて取り組みを強化していくことが求められる」との方針を確認した。

 パネルは30年代に約30メートル四方、実用化段階では約2・5キロ四方に大型化する計画だ。実用化すれば、原子力発電所1基分の1ギガ・ワットを想定している。現状では、大型パネルを配置するには、分割したパネルを数回に分けてロケットで運ぶ必要があり、膨大なコストがかかる。

 発電後、3万6000キロ離れた地上に送電する技術の確立も課題となる。宇宙空間から無線でマイクロ波を地上に送る構想だが、現状では、地上で約500メートル先に約10キロ・ワットの電力を水平方向に送るので精いっぱいだ。垂直方向ではさらに距離が短くなるという。

 マイクロ波で送電する機能を持った発送電一体型のパネルは、経済産業省が23年度までの開発を目指している。

 米国や中国は、温室効果ガスの排出削減に貢献する宇宙太陽光発電に関して、研究開発を加速させている。米国は空軍研究所が本格的な研究に着手し、中国も宇宙空間に発電システムを建設する計画があるとされる。

 ◆ 宇宙太陽光発電システム =高度3万6000キロ・メートルの静止衛星の軌道に浮かべた太陽光パネルで発電を行い、地上に伝送して電力として利用するシステム。太陽光パネルと送電アンテナを備えた設備から「宇宙に浮かぶ発電所」とも呼ばれる。
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210906-OYT1T50158/

続きを読む

1 :七波羅探題 ★:2021/08/18(水) 01:06:30.39 ID:nfIbgK2Y9

サムネイル 産経新聞2021/8/17 20:37

政府は新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言をめぐり、対象拡大と期限延長を余儀なくされた。ただ、新規感染者数をピークアウトさせるのは困難との見方は強く、今回の眼目は重症者数を抑制し、「医療崩壊」を阻止することにある。もっとも、重症者数は新規感染者数を後追いする形で増えていくため、増加は当面続くことが予想される。展望が見通せないまま、時間だけが過ぎている。

「ワクチンと医療体制の充実しかないんだよな」

重苦しい空気が包み込む中、菅義偉首相は16日夕の関係閣僚との協議でそうつぶやいた。当初の期限は31日。早々と対象拡大と期限延長を決めたことは、事態が日々悪化していることを裏付けている。

協議では全国への適用を求める意見も出たが、「どうやって解除するんだ」という声にかき消された。ただ、首都圏だけでも9月12日に解除できる見通しは立っておらず、早くも再延長論がくすぶる。

そんな中、ワクチン接種の進展を背景に、新規感染者数よりも、むしろ重症者数を抑えることに軸足を置き、コロナと共存する方向にかじを切るべきだとの声が政府内に強まっている。感染力の強いインド由来の変異株(デルタ株)の登場で局面は変わった。解除の目安となるステージ別指標の見直しは急務だ。

もっとも、重症者数も増加傾向にあり、厚生労働省によると今月16日時点で1646人と5日連続、最多を更新。基本的対処方針分科会の尾身茂会長は17日の分科会後、記者団に「医療機関に協力してもらえる法的な新たな仕組みの構築や、感染症法など現行の法律の活用をしっかりやってほしい」と法整備の必要性に言及した。

最後のとりでは治療薬だろう。厚労省は重症化を防ぐ効果がある軽症・中等症向けの「抗体カクテル療法」を宿泊療養施設で使用することは認めたが、経過観察が必要な上、点滴薬でもあるため、自宅での投与を認めていない。関係閣僚は「抗ウイルス剤の経口薬が実用化すれば状況は変わる」と期待を寄せるが、まだ先の話だ。
https://www.sankei.com/article/20210817-N5FQP7PIABLZXIAUSG4M64HYMI/

続きを読む

このページのトップヘ